今日ものんびりと ガメラ














ヘッドライン

映画の感想あれこれ

はいさい!今日は生姜焼きを作ったツバサさー。
もぐもぐ(´・ω・`)
ViVid・Strike! 今日ものんびりと 2017/01/29
こう見るとだいぶ進んだ気がする。
今月までには終わりそうにないな。

久し振りに映画の事を書く気がする。
まずは『S.W.A.T. 闇の標的』。
S.W.A.T. 闇の標的
S.W.A.T. 闇の標的
~あらすじ~
高い能力を買われた主人公がデトロイトのS.W.A.T.を審査する為に派遣されるが、
とある事件に巻き込まれた事を切っ掛けに執拗に主人公が狙われていく……。

『S.W.A.T.』の続編という事だったけど、
前作との繋がりはなくて今作から観ても楽しめる作品。
派手な立ち回りはないし、割と淡々と進んでいくんだけど、
そこが逆にプロとしてのS.W.A.T.を引き立てている感じで面白かった。
終盤に隊員の黒人が死ぬんだけど殺す必要はあっただろうか?
ともかく、カメラアングルなども特に良かったから割と良作かな。

『シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~』
シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~
シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~
~あらすじ~
スランプに陥ってしまった三ツ星レストランのカリスマシェフの前に若い天才シェフが現れ、
時には衝突を、時には協力をしながら新メニューを開発に挑んでいく。

こちらはフランス映画。
淡々としているシーンが多いものの、
しっかりと笑える要素を混ぜ込んでくるというのがなかなか良かった。
料理に情熱を注いでいるからこその真剣さ、
そして散りばめられたコメディー要素、
上手い具合に緩急が付けられていて面白かった。

『ヒトラー ~最期の12日間~』
ヒトラー 最期の12日間
ヒトラー 最期の12日間
~あらすじ~
時は1945年、戦況は好転せずドイツの敗戦が濃厚となっていく。
西部戦線での連合軍との戦い、そして東部戦線からベルリンに迫りつつあるソ連軍、
この戦局の挽回不能という状況でヒトラーは打開の策を探すがその方法は見つけらずにいた。
確実に崩壊に向かっていくドイツ第三帝国だったが……。

本格的に観たのは今回が初めて。
総統地下壕に籠るヒトラーを始めとした高官達のシーンは、
特に逼迫した状況がよく伝わる演技で本当に凄かったかな。
ゲッペルス夫人が子供達に毒を噛ませて殺していくシーンは衝撃的だったかな。
終始悲壮感が漂っている雰囲気があって、
いかに敗戦まで向かっていったかを知る作品として観るには丁度いいのかもしれない。

『ガメラ 大怪獣空中決戦』
ガメラ 大怪獣空中決戦
ガメラ 大怪獣空中決戦
~あらすじ~
九州の五島列島に位置する姫神島で、人を捕食する怪鳥・ギャオスが出現してしまう。
人を襲い捕食を繰り返すギォオスだったが、
それを追ってくる形で巨大な怪獣・ガメラが現れ……。

こちらも本格的に観たのは今回が初めて。
観ていたゴジラばかりだったからどんなものかと思って観たけど、
なかなか迫力があって面白い映画だった。
やっぱり、重量感を感じられるから着ぐるみの方がいいかな。
でも、今作は上手い具合に着ぐるみとCGを使い分けているから、
そこも着目して観ると更に楽しめるかも。

映画(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト


テーマ:映画感想 / ジャンル:映画
[ 2017/01/29 23:34 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 映画 S.W.A.T.・闇の標的 シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~ ヒトラー・~最期の12日間~ ガメラ・大怪獣空中決戦 ガメラ

ガメラが復活する事はないのだろうか

はいさい!フィンランドプレイが一段落ついたツバサさー。
冬戦争(´・ω・`)
メリーちゃん ハロウィン 今日ものんびりと 2016/10/05
カケアミの要領で塗り始めたんだけど、こんな感じで進めるべきだろうか。
まあ、気に入らなかったら消せばいいか。

映画『チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?』を観終わったから、
何か面白そうな映画がないかdTVで探していたんだけど、
平成ガメラシリーズが配信しているのね(´・ω・`)
dTVではゴジラシリーズも配信しているんだけど、
レンタル扱いで別料金だから観ていないんだけど、ガメラはレンタル扱いじゃなかったんだ。

ガメラといえばゴジラと並ぶ人気怪獣だったんだけど、
『小さき勇者たち -ガメラ-』で完全に終わってしまったイメージ。
内容はそれまでの平成ガメラシリーズと違った子供向けのガメラという感じだったかな。
特撮怪獣映画の新しい試みの一つとしては面白いと思うけど、
興行的には振るわなくて怪獣氷河期に拍車をかけてしまったなんていう人もいるみたい。
小さき勇者たち ~ガメラ~ 大映特撮 THE BEST [DVD]
小さき勇者たち ~ガメラ~ 大映特撮 THE BEST [DVD]

自分はゴジラは好きなんだけど、ガメラはそんなに観た事がないんだよね。
でも、やっぱり特撮怪獣の人気怪獣の一匹だけに、
『シン・ゴジラ』みたいにガメラもまた何か映画で表舞台に帰ってくればいいな。
『シン・ゴジラ』は話題になっているとはいえ、
怪獣映画自体は最近はめっきりだったし、
また昔みたいにガメラやモスラ単体の映画が出たりして活気づいてくれればいいのだけれど。

時間が出来た時にガメラ観てみようかな(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ

テーマ:特撮・戦隊・ヒーロー / ジャンル:映画
[ 2016/10/05 23:31 ] アニメ・ゲーム・声優・特撮 | TB(1) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 映画 特撮 怪獣 シン・ゴジラ ガメラ