今日ものんびりと 国防














ヘッドライン

書き忘れた事と戦争と

はいさい!六畳間の侵略者!?は好きだったツバサさー。
好きよ|´・ω・`)

リンク今期のアニメの話でも
昨日の記事の続きというか書き忘れがあったから書いておくね。
・東京喰種(再放送)
・夜桜四重奏 ~ハナノウタ~(再放送)
・銀河機攻隊 マジェスティックプリンス(再放送)
・ソードアート・オンラインII
・ウィッチクラフトワークス(再放送)
・ブレイドアンドソウル(再放送)
・アカメが斬る!
↑のも見ているよー。
マジェプリって面白いよね。
それにロボットアニメってそんなに多い訳じゃないから貴重だし、
マジェプリも二期があるのなら見てみたいなー。

そういえば、前回のタイトルは放送中のアニメの話にしておけばよかったかな。
ちなみに数えてみたら放送しているアニメは35本見ているんだね。
割と少ないのかな?ネット限定のアニメは未チェックだし、
夏色キセキ(再放送)とか闇芝居(再放送)あたりは見てないしね。
30分ものなら平日は1日8本ぐらいは見るけど、
最近は外で見たりするものも多いし、もっと増やせるかなー。

話は変わるけど、米軍が「レーザー兵器」を搭載した艦船を、
中東のペルシャ湾に配備したらしいね。
レーザー兵器か、時代も変わったよね本当に。
ちょっと前までやれ大艦巨砲だ、レシプロ機だなんて言っていたのに、
今度はレーザー兵器だもんね。
何気に前大戦からまだ1世紀も経っていないのに、
今度はレーザー兵器、繰り返すようだけど時代も変わったね。

後はどんどん戦争も無人化が進んだりするのかな。
個人的には死ぬ戦争にこそ意味があると思うんだけどね。
戦争は極力回避すべきだけど、領土問題なり相手からの侵略なり、
戦争をするのも仕方がない時って絶対に来ると思うんだよね。
それがいつなのかはともかく。

無人機の投入は戦争のハードルを下げるようなことに思えるんだけどね。
死ぬかもしれないと思えるのなら多少の抑止にも繋がるけど、
痛みを伴わない事だと、人はどんどん突き進んでしまうような気がするよ。
例えば他人が死んでも、傷付いたり悲しくなるのは身近な人間や好きな人間が死んだ時だけだし、
知りもしない全くの赤の他人の死を悲しむって無理だと思うんだよね。
だからどんな形であれ、痛みが伴わない戦争にまで駒を進めてはならないと思うけどね。
もちろん、国防を放棄するなんて出来ないから研究は必要だと思うけどね。

「一方的な虐殺と戦争なら戦争を歓迎するべき」みたいな台詞があったな。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト


テーマ:アニメ / ジャンル:アニメ・コミック
関連タグ:アニメ 戦争 国防