ヘッドライン

大人になっても何が大人になったのかなと

はいさい!今日も午後に起きてしまったツバサー。
ねむねむ(-ω-)Zzz
おでこをくっつける 今日ものんびりと 2015/04/12
ペン入れはおしまいかな。
左の子に頭の近くに汗を描き足してみたり、ちょっとスカーフのところに皺を描いてみたりした。
カラーにするか、それともモノクロにするかで迷っているんだけど、
塗ってみたい気もするけど、シャーペンで軽く黒くするだけでもいいような気がする(-ω-)
はてさて、どうしたものかしら?

去年の6月で20歳になったけど、大人になって何が変わったのだろう。
子供頃はもっとなんというか色々と出来るようになるような気がしたけど、
自由とかやれる事は増えているけど、子供の頃思っていたものとは違うというか。
子供の頃は大人に漠然としたイメージしかなかったのだから、
今の自分と照らし合わせて違いがあるというのは仕方がないと思うけど……。

やれる事も自分から出来る事も多くなったけど、
大人というものが自分に近付いてくることはなくて、
自分から大人に近付いて行くものなのかしらね。

それから色々と当たり前っていうのがあるというのも、
これも漠然とだけど思っていたりしたかも。
普通に友達や恋人がいたりして、仕事や私生活も楽しくて、
そんな風に思っていたけど、結局は自然に手にいられるものなんてなくて、
自分から手に入れに行ったり、時には誰かから奪ったりするのが現実なのかも。
子供の頃の理想と今いる自分の現実って、かけ離れていて当たり前のものだと思うけど、
実際に自分で経験してみないと何も分からない、か。

本当に身体が大人になれば、心も大人になれるかな?
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト


テーマ:ひとりごと / ジャンル:心と身体
関連タグ:絵のお話 イラスト ペン入れ 大人