今日ものんびりと 大戦略2016
FC2ブログ













ヘッドライン

新型戦闘機と『サンバ』

はいさい!足先が寒いツバサさー。
寒い(´・ω・`)
結月ゆかり 弦巻マキ 今日ものんびりと ゆかマキ 2016/11/25
明日か明後日には下描きも終わるだろう。
今回は線が多い分、ペン入れと色塗りで地獄を見そう。
色塗り、女の子二人、うっ頭が……。

昨日『大戦略2016』で新しい航空戦力を増やしたいなんて書いたけど、
結局、ファントムⅡは見送ってイスラエル製の航空機を買う事にした。
ファントムⅡは対空、対地、対艦までこなせるけど、
更に性能のいい機体を導入すべきだと思って、
イスラエルが使用しているF-16I・スファを、
戦闘ヘリは予定通りコブラをそれぞれ10部隊ほど購入。
これで航空戦でさらに優位に立てる事だろう。

今日は『サンバ』の感想でも書いていこう。
サンバ
サンバ
フランスで料理人を目指すサンバはアフリカからやってきた明るい性格の黒人の青年。
月々の仕送りを母国の家族に行い、
料理人になるべく奮闘している彼だったがビザ更新に気が付かず、
それが原因となって拘束されてしまい国外退去を命じられてしまう。
国外退去を取り消すべく行動を開始するが、
そこでサンバが訪れたのは移民協力ボランティアの施設であった。
そこで相談を始めたサンバだったがボランティアをしているアリスという女性と出会い、
サンバはアリスに惹かれ、更に徐々にアリスもサンバに惹かれていくが……。

『最強のふたり』でタッグを組んだ事のある、
映画監督エリック・トレダノと男性俳優オマール・シーが再びタッグを組んだ作品。
いま現在問題となっている移民問題を焦点に充てて、
移民というキーワードによって様々な人間関係、葛藤、そして希望を描いていく。

移民問題を描いているのもそうなんだけど、
『最強のふたり』で見せた人間ドラマのように、
丁寧に人間関係を描いているから、そこは安心して観れる作品かな。
移民問題は深刻な問題だけど単にシリアスな感じに展開する話じゃないから、
あくまでサンバという人物を通して様々な移民やそれを支援する人を見るというのも、
この映画の楽しみ方の一つかもしれない。

うーん、悪くない映画だったんだけど、
個人的には『最強のふたり』の方が好きだったかな。
登場人物が多くなっている分、少しラストが弱くなっていると感じたかな。
描きたい事も分かるし、いい作品ではあるんだけど、
もう少し盛り上がるところだったり、サンバに焦点を当てて欲しかったかな。

まあ、最後に問題を解決できる映画じゃないし、
それこそ実際の移民問題のように解決するのは難しいから、
映画の方も解決しないで終わりという形になったんだろうけど、
若干消化不良が残る作品となった気がする。

ともかく、人間関係は本当によく描かれている作品となっているから、
そこに注目して観ればそんなに悪い映画ではないとは思う。

マツケンサンバ(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:映画感想 / ジャンル:映画
[ 2016/11/25 23:56 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 ゲーム 大戦略2016 映画 サンバ

増強案と『マダム・イン・ニューヨーク』

はいさい!『英国王のスピーチ』を観終わったツバサさー。
スピーチ(´・ω・`)
結月ゆかり 弦巻マキ 今日ものんびりと ゆかマキ 2016/11/24
足は修正したけどネックは足か。
予定通り描かないというのも手ではあるが、
ここまで描いたからにはもう少し弄ってみるかな。

『大戦略2016』でいま中東戦争のマップをやっているんだけど、
F-22とF-15を鹵獲できたヽ(゜ω゜)ノ
米軍相手だから苦戦したけど、制空戦闘機の増強を図れたのは大きい。
それで次で中東戦争最後のマップみたいなんだけど、
そろそろ、航空戦力の不足が目立ってきたから、
新しい航空機を12部隊ほど増やす予定なんだけど、どうするか迷っているんだよね。
イスラエル製の航空機を買うか、ファントムⅡをまた買うか。
攻撃ヘリはコブラを買うとしても戦闘機はどうしよう(´・ω・`)

それからちょっと前に『マダム・イン・ニューヨーク』を観た。
マダム・イン・ニューヨーク
マダム・イン・ニューヨーク
主人公シャシはインドで家族5人暮らしをしている女性。
お菓子作りを得意として家族の為によく尽くしている彼女だったが、
英語で喋るのは苦手でそのせいで娘からバカにされ、
そんなシャシを夫もどこか軽んじていた。
そんな時にアメリカにいる親戚が結婚をする事になり、
シャシは家族より一足先にアメリカに旅立つ事に。
英語が苦手なシャシは戸惑い、
カフェでは英語で喋る時にもたつき周りからは怒られそして急かされ、
そのせいで彼女は深く傷付いてしまう。
そんな彼女の前を通ったバスに英語教室の広告が掲載されていた。
それを見たシャシは英語教室に通う事に。
果たしてシャシは無事に英語を喋れるようになるのか。

本作でシャシを演じているのはシュリデヴィ氏。
映画のストーリーも最高なんだけど、まず彼女がとても美しい。
劇中ではシャシの様々な喜怒哀楽の表情を観れるんだけど、
まずはシュリデヴィ氏の演技にも注目して観てもらいたいかな。

ニューヨークを舞台に女性が英語を喋れるまで奮闘する話なんだけど、
それ以外に家族の事、シャシに恋してしまった男性、、
そして彼女の事が描かれているから、
単に英語にまつわる話で終わっていないところも良かった。
シャシがとにかく健気でどんな時でも明るく頑張る彼女には、
本当に惹かれるし、映画の魅力になっているところが良かったかな。

それから、本作は要所要所で歌が挿入されるんだけど、
歌が挿入される映画は洋画や邦画にはあまりないから新鮮だった。
色々な場面で歌が挿入されるんだけど、
歌があるからこそ場面を盛り上げて、更に映画に引き込んでくれるから、
映画に一層入り込めたりしたかな。

インド映画自体はそんなに観れる環境にないから観ていなかったけど、
本作では丁寧に人物とストーリーを描いていて、
要所で歌を挿入して盛り上げていくスタイルで、
最後の最後まで楽しんで観る事が出来たかな。
本作は自分の人生に自信がなかったり、行き詰っている時に観るといいかも。
時には笑顔を、時には感動を、だけど最後は元気を貰える事間違いないのでオススメの一本。

インド(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:映画感想 / ジャンル:映画
[ 2016/11/24 23:58 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 ゲーム 大戦略2016 映画 マダム・イン・ニューヨーク

【現代大戦略2016】不本意な勝利

はいさい!今日はしゃぶしゃぶにしたツバサさー。
しゃぶ(´・ω・`)
結月ゆかり 弦巻マキ 今日ものんびりと ゆかマキ 2016/11/23
予定だと足まで描く予定はなかったんだけど、
まあ描いてしまったものは仕方ないか。
足は修正するかもしれない。

ツバサ「ついに『大戦略2016』で訓練ミッションの最後のマップ、
「1944-06-06-08-25」をクリアしたの(´・ω・`)」


オイちゃん 今日ものんびりと 2016/03/27
オイ「ついに最後のマップをクリアですな、おめでとうございます!(`・ω・´)ゞ」

ツバサ「ありがとう(´・ω・`)」
「でも、今回の敵首都はパリだったんだけど制圧を目前にして、
最後の敵ユニットを撃破しちゃったから勝っちゃった(´;ω;`)」
「手の空いた艦隊を北上させたら敵のヘリを見付けて撃破したんだけど、
それが最後の敵ユニットだったみたいで今回は敵の全滅という形で勝利したの(´・ω・`)」
「最後はパリを占領するはずだったのに……(´;ω;`)」


オイちゃん 今日ものんびりと 2016/03/27
オイ「そ、それは残念でしたな(`・ω・´;)」
「ともかく勝ちは勝ちですから今回は良しとしてもいいと思うであります(`・ω・´)」


ツバサ「腹いせにHoi4でパリを焼き払わなくちゃ(゜ω゜)」フフ
「それはともかく、ちょっと前に「第5次CT戦争・PL独立戦争」と、
今日「OK防衛戦・MY海戦」をクリアしたの(´・ω・`)」
「「第5次CT戦争」の方だとイスラエル兵器の一部が、
「OK防衛戦」だと自衛隊兵器の一部が買えるようになるのね(´・ω・`)」
「やっと、はたかぜ型が買えるようになったから、
これで多少はマシな艦隊が編成できるよ(´・ω・`)」


オイちゃん 今日ものんびりと 2016/03/27
オイ「ついにはたかぜ型まで購入できるようになりましたか(`・ω・´)」
「今まではどのような艦隊で運用をされていたのでありますか?(`・ω・´)」


ツバサ「高速ミサイル艇とコルベット、それから潜水艦で艦隊を組んでいたけど、
やっとまともな駆逐艦のはたかぜ型が手に入ったから少しは楽になりそう(´・ω・`)」


「1944-06-06-08-25」はドイツの潜水艦3隻沈めたら後は楽(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:ゲーム / ジャンル:ゲーム
関連タグ:イラスト 絵のお話 会話劇 オイちゃん 大戦略2016

やっとここまで来た

はいさい!今日は何だか眠かったツバサさー。
眠ひ(´・ω・`)
結月ゆかり 弦巻マキ 今日ものんびりと ゆかマキ 2016/11/21
また新しい絵に取り掛かるん(´・ω・`)
トランプ氏はそこそこで終わったけど今回はどれぐらい掛かるかな。

『大戦略2016』の訓練ミッションもようやく残すところ一つとなった。
長かった、本当に長かった(´・ω・`)
訓練ミッションの最後から二番目の「Mirror World I」がなかなか難しかった感じ。
他のミッションでも難しいのあったけど、「Mirror World I」は上下対称の島に分かれて、
そこから出撃して敵首都を目指さないといけないから補給難があって、
最後はヘリボーンでゴリ押ししてしまった。
補給線が伸びきるような戦いは好きじゃないけどドキドキはしたかな。

僕としては勝てると確信している時以外のゴリ押しは好きじゃないかな。
いつもはまずは航空撃滅戦、それから十分なエアカバーを確保した状態で、
一気に機甲部隊と攻撃ヘリを突入させて、
後詰めとして歩兵で占領させていくのが好き(*ノωノ)

残っている訓練ミッションは史実のノルマンディー上陸作戦を模して、
現代兵器で上陸戦を行う「1944-06-06-08-25」だけなんだけど、
マップと配置兵器を見た限りは米軍側でやるのが良さそう。
ドイツ軍側でやって米英の上陸戦を阻止するのも面白そうだけど、
パッと見た限り勝率が高いのは米軍かな。

ノルマンディー(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:ゲーム / ジャンル:ゲーム
関連タグ:イラスト 絵のお話 ゲーム 大戦略2016

ゲームとか映画とか

はいさい!今日からまた新しい絵に取り掛かるツバサさー。
トリカカ(´・ω・`)
ドナルド・トランプ 今日ものんびりと 2016/11/17
今日からまた新しい絵。
どれぐらいで終わるだろうか。

『大戦略2016』を引き続きプレイしているんだけど、
やっと訓練ミッションを残り4つというところまで進められた。
ずっと訓練ミッションばかりだったから、
気晴らしにメインである出撃依頼の方のミッションをやってみた。
「もうひとつの太平洋戦争・新マリアナ沖海戦」と、
「T島緊迫・T島奪還作戦」を取り敢えずやってみた。

このゲームを買った理由の一つが、
「もうひとつの太平洋戦争・新マリアナ沖海戦」がやりたかったからなんだけど、
難易度も高い方ではないから普通にクリアできた。
内容はJ国国防隊(自衛隊)が太平洋戦争の最中にタイムスリップして、
WW2J国海軍(日本海軍)と共闘でWW2A国軍(米軍)を迎え撃つというもの。
連合艦隊+自衛隊だから難なく米艦隊を撃破してくれるけど、
序盤は連合艦隊と米艦隊の完全な消耗戦になっていてなかなか壮大な戦闘に。

我がPMCの部隊はまだ買える兵器も限られているから、
F-4・ファントムⅡにマーベリックを装備させて対艦攻撃させたりしたんだけど、
まさか、マーベリックで対艦攻撃するとは思わなんだ。
早く買える兵器の種類が増えるといいのだけど。

「T島緊迫・T島奪還作戦」は竹島を奪還するという内容。
海上自衛隊がほぼ勝つはずだけど、
ここでもファントムⅡにマーベリックを装備させて、
対艦攻撃させる事で安全にクリアする事ができるので、
まずは韓国海軍の壊滅を目指してから竹島を制圧すると楽かな。
ちなみに購入できるようになった大和型戦艦を投入したんだけど、
まさか、竹島の敵兵に46㎝砲を撃ち込む事になるとは思わなかった。

映画は何本か観ていて感想は書かずに溜まっているので、
軽く感想を含めて書いていこうかな。
『ミート・ザ・ペアレンツ』3作を観終わったんだけど内容は、
結婚を決意した主人公と、結婚相手の父親との戦いを描く作品。
ミート・ザ・ペアレンツ
ミート・ザ・ペアレンツ

ベン・スティラー演じるグレッグが、
ロバート・デ・ニーロ演じる元CIA職員だった父親ジャックに結婚を認めてもらうべく奔走する。
結婚を認めたくないジャックはあの手この手で邪魔をしたり、
元CIA職員だからCIA時代の伝手や権力を使って主人公の事を調べ上げたりして、
そこも面白かったかな。
単純に結婚をテーマとした作品としてだけではなく、
コメディー映画として笑いを、そしてブラックジョークも取り入れているから面白い。
二人の会話のテンポを感じて欲しいから、ここは吹き替えで観てみると更に楽しめるかな。

続編の『ミート・ザ・ペアレンツ2』は個人的にこのシリーズの中で一番好き。
ミート・ザ・ペアレンツ2
ミート・ザ・ペアレンツ2

2ではついに結婚を認めてもらえたグレッグが、
自分の両親と会わせるべく、ジャック夫妻を実家に招待するという話。
ここからグレッグの両親による下ネタが割と増えたんだけど、
変な両親だと思われない様にグレッグが奮闘するのが面白い。
CIAの権力を使ってついにグレッグにDNA検査までさせたり、
自白剤を使ったりするのも面白かったかな。
巻き起こる騒動も1よりもパワーアップしているから、
ボリュームの意味では楽しめる映画だったかな。

『ミート・ザ・ペアレンツ3』はついに結婚し二人の子供の父になったグレッグが、
ジャックから家長を任せたいと言われてから色々な事が巻き起こるという内容。
ミート・ザ・ペアレンツ3
ミート・ザ・ペアレンツ3

『ミート・ザ・ペアレンツ』シリーズも今のところはこれで最後なんだけど、
グレッグの家庭を中心としつつも、
お馴染みのジャックとの衝突や騒動もあるから、
面白さがダウンせずに最後まで完走した感じかな。
最後にグレッグとジャックによる殴り合いがあるんだけど、
それで仲直りできるというのも男同士ならではのやり方でよかった。

3以外はエンディングでジャックの仕掛けた隠しのカメラの映像が見れるんだけど、
最後の最後まで楽しめる内容となっているから、
面白いコメディー映画を探しているなら本シリーズがオススメ。

ミート(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:ゲーム / ジャンル:ゲーム
関連タグ:イラスト 絵のお話 ゲーム 大戦略2016 映画 ミート・ザ・ペアレンツ