今日ものんびりと 意思














ヘッドライン

受け継ぐ意思や思いの限界は

はいさい!今日はちょこっと書くツバサささー。
ちょこちょこ(´・ω・`)
フェイト・テスタロッサ(A's) 桜 今日ものんびりと 2015/03/07
フェイトちゃんはほぼ完成(・ω・)
背景はどうしたものかな、これでもいいと言えばいい訳だけど、
何か背景も描くべきか、或いはこのままでも。
ふむ、考えねばならぬ(-ω-)

過去の自分や人の意思や思いを受け継ぐというのはよくある話だろうかな。
アニメや映画などで、
「ここで戦争をやめたら死んでいった者の意思はどうなる!?
我々は受け継がなければならないんだ!」
みたいなシーンがあるけど、
意思や思いを受け継いでまで、自分や周りが死ぬ必要性はあるのかな。

何も戦争だけの話ではないと思うけど、
例えば何年、何十年と続いてきた店を継ぐとか、先祖が果たせなかった事を果たすとか、ね。
その意思や思いの中にもちゃんと自分の考えがあって、
それに賛同して自ら行動しているならともかく、
もしそこに自分の考えがないのなら、過去の意思や思いは単なる呪縛にしか過ぎないのか。

自分の自殺願望すら、過去の思いから来ているものに過ぎないのかもしれない。
過去の辛く苦しかった時を捨てる事などは出来ない、それは許せない。
それは自己の否定だ、この意思や思いは受け継がなければならない。
だから受け継いで実行しなければ、死ななければ。
思いを受け継ぐのと、呪縛の違いはそこに自分の考えや意思があるかだと思うが、
この思いは呪縛ではないのだ、決して。

亀甲縛り(/・ω・)/
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト


テーマ:独り言 / ジャンル:ブログ
[ 2015/03/07 23:47 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:絵のお話 イラスト 下描き フェイトちゃん 独り言 意思 思い 自殺