今日ものんびりと 火事
FC2ブログ













ヘッドライン

死にたい理由

はいさい!今日は久し振りに死にたいって書くツバサさー。
自殺するのは怖いし、ピンポイントで苦しまずに隕石とかで死ねないかな。

僕が死にたい理由。
あまり人に話せるようなことじゃないからブログには書かないで、
断片的に書いてきたけど、そろそろいいかな書いてもね。
という訳でここからは観覧注意だよ!
※追記じゃなくてそのまま書くから、性表現やネガティブな文字が出てくるから、
そういうのが苦手な人はこの記事は見ないでね!
気分が悪くなったりしたら心配なのよ?|´・ω・`)チラリ


じゃあ、書いて行こうかなー。
まずは何から話せばいいのか分からないから、
ごちゃごちゃ書いていくことになるかな(笑)
詳しく書くともしかしたら知り合いにばれたりするかも知れないけど、
今となってはどうでもいいや。

んー、これはブログでも書いたかもしれないけど、
好きな人がいたんだよね、いたというか今も好きなのか自分でも分からないけど・・・。
ほら、前にブログを中断というか更新できなかった期間があったんだけど、
去年の4月ぐらいから5月ぐらいかなー?
火事で燃えてね、詳しくは前に書いたから省くけど。

ともかく、その時本当に今と同じぐらい死にたいって思ってもうどうしようもなくなっちゃって、
その好きな人にメールしたんだ。
一番の友達だと思っていたし、真っ先に連絡したかったから。
それでね、来てくれたんだ。
その時は本当に嬉しかった、うん、本当にね嬉しかったんだ。
それで夜も遅かったから、そのまま泊まろうかっていう話になってね。
そこでね「好きです」って言ったんだ。
その時は返事してくれなかったけど、その後はあのその・・・、
相手から触ってきて・・・。
本番まではしなかったけど、手とか口とかでしてくれて・・・。
性行為なんて驚いたけど、その時は好きになってくれるんだって、
こんな僕でも好きでいてくれるんだって、ただただ嬉しかったんだ。
だってこんな事したら期待しちゃうもん。
でも、付き合ってはくれなかった。
ごめんってメールで言われたけど、もうここから死にたいって始まって、
でも、もしかしたらまだ好きになってくれるチャンスがあるかもしれないって、
だから頑張って色々とした。
あんな事したんだから、絶対に、絶対に大丈夫だって自分に言い聞かせて、
ずっと、ずっとね待ってたんだよ?
でも、ダメだった。

それで1年ぐらい経って、その性行為をしたのが去年の話なんだけどね。
もう耐えきれなくなって友達に相談しようとした。
これが今年の4月の話ね、ちなみにリストカットしたけど今年の4月の事が原因なのかなー。
ともかく、本当は前から相談したかったんだけど、
こんな話は誰にもできなかったし、ずっと迷っていたんだ。
だってこんな変な話をしたら嫌われるかもしれないし・・・。
本当に辛かった。
それでね、遊びに誘ってその話を切り出そうと思って、
その友達に相談しようとしたんだけど、
最初は遊びに行くっていったのに、後から行けないって言われて。
その友達っていうのが女の子なんだけど、
「好きな人が出来たから遊びには行けない、もう今後も行かれないと思う」なんて言って。
勿論、恋人とか出来たら僕も遠慮するつもりだったけど、
一度行くって言ったのに嘘なんてついて欲しくなかった。
信じていたのに、君になら言ってもいいって、相談してもいいって思ったのに。
ずっと迷っていて苦しくてやっと決心したのに。
それにそんな簡単に「今後も行かれないと思う」なんて軽々しく言って欲しくなかった。
簡単に行けなくなるような仲だって僕は思ってなかったのに。
それでね、そういえばその友達から一度も遊びに誘われたことがないななんて思い出したりして。
僕が誘った時には来てくれるけど、相手からは誘ってもらったことがなくて、
僕が思っているほど相手からしたら友達じゃなかったのかななんて思ったら、
もうどうしようもなくなっちゃって、それでリストカットしてみたりして。

友達なんて言える人って僕にとってはその好きな人とその女の子ぐらいだったから、
もう今はどうしようもない状態なんだよ。
きっと友達だよねって言えば友達だって言ってくれるかもしれないけど、
もうそんなことじゃ、どうしようもないじゃないか・・・。
自分はコミュ障だし人見知りするし、新しく友達なんてそんなに簡単には出来ない。
だからもう詰んだのかなーってね。

本当はね、適度に遊びに行ける友達がいて、
誰か大切な好きな人が出来ればいいなって思ってた。
夢を見るぐらいは自由だもんね。
でも、どちらもなくなるっていうのは本当に辛くて、
どうしていいかもう分からないんだ。
だからもう自殺するしかない。
生きていればまた違った出会いがあるかもしれないけど、
今が辛いのに未来の事なんて考えられない。
それに性行為までしたのに好きになって貰えないんじゃ、
この先もきっと愛されることなんてないんだと思う。
だって、あんなことをしたのに付き合ってももらえないなんて、
僕には価値がないからなんだ。
本当は今も期待しているんだ。
友達もまた前みたいに遊びに行けるようになって、
好きな人からも「好きなんだ」って言われるような未来が来る事を期待している。
そしたらこんな死にたいなんて言うのもなくなるって。
いつかは離れていくかもしれないけど、今は慣れていったら耐えられない。
だから、上手く行くかもしれないって考えたりしてる。
でも、そんなのは妄想だ、夢物語でしかないんだよ。
結局どうしようもないし、もう自殺するのが最善なんだ。
好き好んで死にたいなんて思わない。
でも、取れる手段がこれしかないんだ、もうこれしかないんだ。
死んだらきっと救われる。
もう苦しまなくて、傷付かなくていいんだ。
本当は誰かと一生ものの友達になったり、愛したり愛されたりしたかったけど、
もうそんなものは期待しない方がいいんだ。
死んでもう頑張らなくていいって無理しなくていいって、
悲しい事も辛い事ももうない世界に今度こそ僕は。

どうして自殺勇気も出ないのか、死んだら救われるのに。
読んで頂きありがとうございました!
スポンサーサイト




テーマ:思うことをつれづれに / ジャンル:心と身体
関連タグ:メンタルなお話 死にたい 自殺 火事 リストカット 友達

何から書いていけばいいのだろう?

はいさい!お久しぶりです!ツバサです!
さてさて~、前回更新した時に書いた通り、今日は更新していくよ!
でも、正直言って何から書いていけばいいのか分かんないんだよね・・・。
まぁ、普段通り自分らしく書いていこうと思っているんだけど、
いろいろとありすぎて何から書いていけばいいのか・・・。

取り敢えず、追記で書きたいことを書いていきますが、
良い内容ではないので、暗い話題や人によっては好ましくない表現もあるので、
観覧の際にはご注意を!

本題に入る前に話は逸れるけど、この前学校の行事で某会社を見学させてもらったんだけど、
行く途中でショッカーの戦闘員がティッシュを配っていて吹き出しそうになりましたw
渡す時も「イー!」って言っていて、「なんでショッカーがティッシュ配っているんだよw」って、
心の中で突っ込んじゃいましたよ(笑)
テーマ:思うことをつれづれに / ジャンル:心と身体
関連タグ:火事 怒り 憤り 4月11日