今日ものんびりと 甘々と稲妻














ヘッドライン

【Hoi4】大日本帝国の栄光

はいさい!今日は餃子パーティーをしたツバサさー。
冷凍食品のだけど普通の餃子と鳥皮餃子を食べた(´・ω・`)
流星ちゃん 今日ものんびりと 2016/08/14
ペン入れはお終い。
明日から色塗り開始かな。
どれぐらいで終わるかは分からないけど8月中に終わらせたい。

ようやく、ようやくだ、世界征服が終わった。
これで大日本帝国と蒙古国以外の国が全て地図から消え去った、永遠に。
Hoi4 その1 今日ものんびりと 2016/08/14

Hoi4 その2 今日ものんびりと 2016/08/14
それにしても長かった、本当に長かった。
1936年の開戦からほぼほぼ戦い続けて、
ようやく1956年に世界征服を達成する事が出来た。
三大陣営との戦いもそうだったけど、地味に対南米戦争が面倒くさかった。
インフラが悪いというのもそうだけど、地味に国が多くて制圧するのが面倒だったかな。
ともかく、これで世界征服が終わった。

Hoi4 その3 今日ものんびりと 2016/08/14
最終的なスコアが書かれた画面。
他の国が存在していれば、ちゃんとアメリカ合衆国やドイツの国名が書かれているんだけど、
もう大日本帝国と蒙古国だけしか存在していないから、
二ヵ国の国名しか表示されていないのね。

そうそう、工場が建てられる土地が余っていたから、
原子炉を大量に建造してみたんだけど150工場ぐらい作ったら、
3日に1発の割合で原子力爆弾を製造できるようになってびっくりした。
でも、もう原爆を使わないと勝てない相手もいなかったし、
それに通常戦力だけで残りの国は滅ぼせるぐらいの軍備はあったんだよね。
最終的には空母や戦艦もそれぞれ約50隻は持っていたけど、
米英の海軍が滅んだ今となっては強大な海軍を保有していても対して意味がなかった。

取り敢えず、Hoi4はこれで一段落かなー。
厭戦気分が抜けるまではプレイは避けてもいいかもしれない。
まぁ、そんな事を言って明日にはまた新しい国でプレイしているかもしれないけど(゜ω゜)

そうそう、餃子パーティーといえば『甘々と稲妻』で餃子を食べていたから、
なんだか僕も食べたくなって餃子にしたんだよね。
やっぱり、アニメとはいえ誰かが美味しそうに食べていると、
自分でも食べてみたくなっちゃう。
甘々と稲妻 おともだちとギョーザパーティー
甘々と稲妻 おともだちとギョーザパーティー

お盆休みもあと2日(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト


テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 / ジャンル:ゲーム
[ 2016/08/14 23:52 ] アニメ・ゲーム・声優・特撮 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 Hoi4 ゲーム 大日本帝国 アニメ 甘々と稲妻 餃子

アニメ『甘々と稲妻』がなかなか良い

はいさい!今日は何だか眠かったツバサさー。
眠ひ(-ω-)
フェイト・テスタロッサ 今日ものんびりと 2016/07/12
やっとバルディッシュの着色。
基本色は青色では決してないんだけど、
元の黒色から塗ると何だかイメージと違くなりそうだから青色から。
恐らくは3~4種類の色を使って塗って行く事になりそう。

今期アニメの『甘々と稲妻』がなかなか良い作品だから、
今回は『甘々と稲妻』を取り上げていくのん(´・ω・`)
甘々と稲妻
甘々と稲妻

~あらすじ~
半年前に妻を病気で亡くしてしまった高校教師の犬塚公平(CV・中村悠一)は、
一人娘であるつむぎ(CV・遠藤璃菜)と二人暮らしをしていた。
公平の亡くなった妻である犬塚多恵(CV・茅野愛衣)は料理が得意で、
よく凝った料理を作っては公平とつむぎに振る舞っていたが、
それとは対照的に公平は料理に関してはからっきし。
なので必然的に食事も外食やお弁当が多くなっていたが、
そんな時、お花見に行った公園で公平とつむぎは、
ふとした事から公平が副担任を務めるクラスの生徒である飯田小鳥(CV・早見沙織)と出会い、
小鳥の母親が経営する料理屋「恵」で土鍋ご飯を食べて、
そこから二人と小鳥の交流、そして料理の楽しさを知っていく事になる。

食に重きを置いている作品。
『幸腹グラフィティ』や『食戟のソーマ』等のアニメも料理アニメであったけど、
こちらは家庭の事、そしてもちろん料理の事などが描かれているので、
単なる料理アニメではなく、見ていて癒される作品となっているかな。
まだ2話までしか放送されていないけど、
これは今期の中でもかなり楽しみな部類だ。

男手ひとつでつむぎを育てる事になった公平だけど、
教師だから忙しいとはいえ、
やっぱり、料理を作るようになってからは熱心に取り組んでいるし、
つむぎもつむぎで公平と小鳥とみんなでご飯を食べる時は本当に嬉しそうてそこがいい。
最近だと家族で一緒に食卓を囲むなんていうのも減っている社会ではあるけど、
やっぱり、家族で一緒に食べるというのはとても素晴らしい事だと思う。

今回は豚汁を作っていたけど、たまには豚汁も作ってみようかな。
何だか見ていると作って食べたくなるんだよね。
『食戟のソーマ』の様に物凄く凝った料理という訳ではないんだけど、
だからこそ、素朴な、どこの家庭でも作っていそうな料理が出て来るっていいね。

今度、豚汁作ってみよう(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ

[ 2016/07/12 23:30 ] アニメ・ゲーム・声優・特撮 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 アニメ 甘々と稲妻 料理