ヘッドライン

砂の城のように消えてしまうの

はいさい!今日は折り畳み傘を持って行ったのに雨が降らなかったツバサさー。
ずっと晴れていた(´・ω・`)
おでこをくっつける 今日ものんびりと 2015/04/15
肌が濃すぎる様な気がしたから、全体的に軽く消しゴムをかけたり。
今回からは目と髪に着色を開始(`・ω・´)ゞ
髪はもっとぐりぐりと塗ってもいいものだろうかな。
失敗するのが怖いからそんなに濃く塗れぬ(-ω-)

砂の城

あなたとの思い出も さよならしたら消えてしまうのかな

過ごした時間も 楽しかった事も すべて砂の城が崩れるように

あなたへの想いも 一緒にいた事も 最初から何もなかったように

風に吹かれたお城は彼方へなくなってしまうの

一粒一粒積み上げて築いた私達のお城は

長く過ごした時間と違って 本当に一瞬で消えてなくなってしまう

ずっと心に閉じ込めておきたいのに


ツバサ「ずっとなくならないと思っていたのに、
風に吹かれて簡単に砂の城はなくなってしまうの(´・ω・`)」


くろ乃ちゃん 今日ものんびりと 2015/03/27
くろ乃「さ、最近はずっとこういう感じですね(-ω-`;)」

ツバサ「なくならないはずと思っていたのは、私だけの勘違いだったの?(´・ω・。`)」

砂の城。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト


テーマ:つぶやき / ジャンル:ブログ
[ 2015/04/15 23:14 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:会話劇 くろ乃ちゃん 絵のお話 イラスト 色鉛筆 砂の城