今日ものんびりと 自殺
FC2ブログ













ヘッドライン

受け継ぐ意思や思いの限界は

はいさい!今日はちょこっと書くツバサささー。
ちょこちょこ(´・ω・`)
フェイト・テスタロッサ(A's) 桜 今日ものんびりと 2015/03/07
フェイトちゃんはほぼ完成(・ω・)
背景はどうしたものかな、これでもいいと言えばいい訳だけど、
何か背景も描くべきか、或いはこのままでも。
ふむ、考えねばならぬ(-ω-)

過去の自分や人の意思や思いを受け継ぐというのはよくある話だろうかな。
アニメや映画などで、
「ここで戦争をやめたら死んでいった者の意思はどうなる!?
我々は受け継がなければならないんだ!」
みたいなシーンがあるけど、
意思や思いを受け継いでまで、自分や周りが死ぬ必要性はあるのかな。

何も戦争だけの話ではないと思うけど、
例えば何年、何十年と続いてきた店を継ぐとか、先祖が果たせなかった事を果たすとか、ね。
その意思や思いの中にもちゃんと自分の考えがあって、
それに賛同して自ら行動しているならともかく、
もしそこに自分の考えがないのなら、過去の意思や思いは単なる呪縛にしか過ぎないのか。

自分の自殺願望すら、過去の思いから来ているものに過ぎないのかもしれない。
過去の辛く苦しかった時を捨てる事などは出来ない、それは許せない。
それは自己の否定だ、この意思や思いは受け継がなければならない。
だから受け継いで実行しなければ、死ななければ。
思いを受け継ぐのと、呪縛の違いはそこに自分の考えや意思があるかだと思うが、
この思いは呪縛ではないのだ、決して。

亀甲縛り(/・ω・)/
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:独り言 / ジャンル:ブログ
[ 2015/03/07 23:47 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:絵のお話 イラスト 下描き フェイトちゃん 独り言 意思 思い 自殺

”死にたい”から”死ななければ”へ

はいさい!今日は散発に行ってきたツバサさー。
チョキチョキv(`・ω・´)v
窓際の少女 今日ものんびりと 2015/02/28
概ね完成かな。
概ね完成なんだけど、やっぱり直したいところもちょこちょこあるから、
多分もう少しかかるかもしれない(/・ω・)/
後はこの子の後ろの方にも影を追加してみたの(´・ω・`)

3月は内閣府の自殺対策強化月間なんだって。
何だかサイトが出来ていたからちょこっと見てみた。
最初は誰しも”死にたい”から始まると思うんだけど、
理由は様々だろうけど、実際に最初から”死ななければ”と思って行動する人はいないと思う。
段階がある、といえばいいのかな。

最初は自分も”死にたい”だけだったけど、徐々に実際に何かするようになってね。
最初は”死にたい”だけなんだけど、思想ってその内に行動を伴うものになってくるから、
リストカットなり、首吊りなりをするようになるんだと思うなー。
自分も遺書とか道具も揃えたり、実際に何度か吊ったりしたけど、
何だかんだでまだ生きてしまっていて。
最近は特に行動もしてないけど、また始めたいと思っていたりしてね。

随分と待ったけど連絡もなさそうだし、よく耐えたと思うんだよね。
11月から全然何もしていない訳だから、随分と耐えたしね。
別に救われたいとかそういう感情がない訳じゃないんだけど、
全員が全員、死にたいから解放されたいと思っている訳ではないんだよ。
だって、自分の問題はどうにもならない問題であるからして、
待っていても好転する訳じゃないし、別に死んだっていいじゃない。

よく身近な人に相談するように言うが、
そもそもそれが出来るのなら、誰も死なないんじゃないかな。
それに相談したってどうにもならないと思うけどな。
一時楽になるだけで問題の先送りなんだよ。
それで救われる人もいれば、どうにもならない人もいる。
それは現実問題として理解すべきだと思う。

薬なりなんなりで緩和することはできるだろう。
だが、緩和しても根本的に解決できないのなら意味はない。
他に打ち込めることが見つかっても、死にたい原因が消える事はないし好転することはない。
死ぬなとは言うがいつまで待てばいいのか、いつまで耐えればいいのか。
ただの消耗戦ではないか、そう思う。
世界は都合よく自分を救ってはくれない、優しくはないのだ、決して。

待つ?完全にすり潰されるまで?
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:心のつぶやき / ジャンル:心と身体
関連タグ:絵のお話 イラスト 色鉛筆 メンタルなお話 死にたい 自殺

”生きたい”ではなく”生きる事の強要”は悲劇なのだろう

はいさい!埃取りが欲しいツバサさー。
埃(`・ω・´)ゞ
窓際の少女 今日ものんびりと 2015/02/26
窓の枠といえばいいのかな?
ともかく、窓の枠を灰色で塗ってみたけど、
一部濃く塗り過ぎたところがいくつかできちゃったから、
徐々に修正していかないとね(´・ω・`)
いっその事、黒で塗り潰すのもいいかもしれないけど、
そこまで濃くしようとは思わないんだよねー。

”生きたい”と思って生きる分にはいいはずだが、
”生きる事の強要”は悲劇でしかないと思う。
自殺はよくないと言って生きるように言うが、その死にたい人間に何をしてやれるというのか。
本人の意思に関わらずに生を強要するのは傲慢ではないか。

自由意志による決定ならいい、だが他の者の意見に縛り付けるのが正しい事だとは思わない。
生きるのが自由であるべきなように、死もまた自由であるべきだ。
本人の意思が存在しないのなら、それは単なる傀儡でしかない。
人を傀儡に貶めてはならない。

生と死の境界(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:モノの見方、考え方。 / ジャンル:心と身体
関連タグ:メンタルなお話 生死 イラスト 絵のお話 色鉛筆 自殺

何故、人は死にたくなるのか

はいさい!考えるツバサさー。
考える(`・ω・´)
海 下描き 今日ものんびりと 2015/02/02
撮ってみたからで何だけど、腕の長さが不自然かなーって。
後は太さも太すぎる、もう少し腕全体を細くして描き直さないと(´・ω・`)
顔は取り敢えずは完成、今回は帽子付きなの。
まぁ、また変更したくなって変えるかも分からないから、
顔も(仮)ぐらいの気持ちでいようかな。

チラシの裏に書くどうでもいい話ぐらいの気持ちで書くけど、
何故、人は死にたくなるのか。
人には感情というものがある訳だけど、どうして"死"という方向に向かうのか。
個人的にはだけど、生物としてみれば死なずに子孫を残す事が使命のようにも思える訳だけど、
例えば、脳が「死にたい」と思わせてくるのは何故なのだろう。

子孫を残すという事では死んでしまえば、子孫を残すという競争には参加できない訳で、
だったら、「死にたい」という感情が出ない様な脳の作りになっていた方が合理的ではないか。
或いは自らを淘汰する為に脳は「死にたい」と思わせてくるのか。
"心"というものについては在ると僕は言い切れないと思うけど、
脳ではなく、心が「死にたい」と思うからこそ死を望んでしまうのか。

そもそも、「死にたい」はどこから来るのだろう?脳なのか?心なのか?
生存本能さえ凌駕して死んでしまう人間と、ギリギリで踏み止まる人間の違いは、
果たして脳だけの問題なのか。
本能よりも意思が勝つのか、死は全ての考えを超えていくものなのか。

自殺はその生物の終わりであるのに、脳はどうして"死"を選択してしまうのか。
死という選択肢だけしか見えていない状態が自殺なのか、
「死にたい」というのは他の選択肢が見えていないだけなのか。
そもそも、何から与えられる選択肢なのだろうか?誰の為の選択肢なのだろう?
生きていると思い込んでいるだけで、本当は個人の意思などはないのではないか。
脳の物質が全てを決めてしまえるというのなら、
そこに"自分"という存在は本当にいるんだろうか。

自分は死にたいと思わされているだけなのか、
それとも元からこういう思考をする個体なのか。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
関連タグ:絵のお話 イラスト 下描き メンタルなお話 死にたい 自殺

全て無意味に思う時がある

はいさい!また明日から会社のツバサさー。
行きたくないね(´・ω・`|||)
琴 ペン入れ 今日ものんびりと 2015/01/18
ペン入れは終わりなのらー(・ω・)
後は影付けと線の強弱の調整だけね。
琴も上手く描けないなー、別の紙に何回も描いたりすればいいんだろうけど、
面倒くさがってやらないから上達も遅いのだろうと思う。

最近はアニメに絵に大東亜興亡史(PSP版)と色々とやっているけど、
時々酷く全てが無意味な様に思う時がある。
いや、生きているのが無意味だと思うのだろうか。
何をしても何を成しても結局は最後はどんな形であれ死ぬのだから、
何をしても無意味なんではないだろうか。

残すことに、やる事に意味があるというのも分からないではないが、
死んでしまえば残したモノの後も見られないだろうしそれに意味はあるのか。
死後の世界というのにも懐疑的ではあるのだけど、
残したモノを見られるなんて自分で実際に死んでみなければわからないのだしね。
だから自分のしている事も、人との関係も、
描いた絵も全て無意味だと時々感じるのかもしれない。
だから自殺には肯定的なのかもしれない、死ねば終わりなのだから。

でも、無意味だと感じてもまたやるのだろうね、アニメもゲームも絵も。
意味を持たせることはできないけど、
やるだけの"言い訳"ぐらいは自分でも持たせられるだろう。
結局はその時は「楽しい」という事で何でも済ませられるのかもしれない。
考えても答えなんて出ないのなら楽しめばいいのだろうけど、
自分にはまだ難しいのだろうね。

なぜ生きるのか。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:ひとりごと / ジャンル:心と身体
関連タグ:メンタルなお話 自殺 絵のお話 ペン入れ