今日ものんびりと 自衛隊
FC2ブログ














ヘッドライン

『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』

はいさい!もう少し休みたいツバサさー。
また来週から転職を頑張ろう(´・ω・`)
アミティエ・フローリアン 今日ものんびりと 2018/10/14
髪を修正。


UH-60J 今日ものんびりと 2018/10/14
「UH-60J 救難救助機仕様」完成。
昨日、色鉛筆で塗ったものを水で延ばしたんだけど、
一日乾かしたからもうこれで大丈夫だろう。
今回はアニメ『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』から、
劇中に登場したUH-60Jを描いてみた。

Amazonプライムビデオで久し振りに『よみがえる空』を観たんだけど、
やっぱり濃密なアニメであった。
救難隊にスポットを当てる作品というのもアニメで珍しいんだけど、
所謂「熱血もの」という訳ではなく、ストーリー自体もどちらかというと淡々としていて、
救難というものにスポットを当てているから、
そういった意味でも新鮮味がある作品と言えるだろう。

~あらすじ~
内田一宏は戦闘機パイロットに憧れて入隊したものの、
選考課程でヘリコプターの操縦士になるように辞令が下る。
ヘリパイになる事に不満を抱きつつも小松基地に着任するが、
着任間もなくして石川県沖にて地震が発生、多くの被害と被災者を出してしまう。
当然、小松救難隊にも出動命令が下り、
内田もUH-60Jに乗り現地に向かう事になるが……。

救難隊を描いた作品なのが本作なんだけど、
助けられない時は助けられないし、現着した時にはもう死んでいるなんていう事も、
ちゃんと描かれていてシリアスとリアリティーに溢れた作品。
だから決して万人受けする作品ではないし、
災害や事故に対して嫌悪感がある人に関しては観ない方がいい。
作品としては淡々としているし劇的なシーンがある訳でもないんだけど、
だからこそ「救難」というテーマが際立っている。

そんな中でも特に印象的だったのは、
墜落した自衛隊機のパイロットを救助した時のシーン。
一人目は発見時に既に亡くなっていたんだけど、
もう一人を見つけた時の救難員(CV小山力也)の台詞で、
「生きてる!生きてる!生きてる!生きてる!生きてる!!」みたいなものがあるんだけど、
淡々とした作品だからそういう一つ一つの台詞が際立って、
作品に更なる魅力を与えていると思う。

自衛隊を題材に扱った作品はアニメでも少なくはないけど、
命を救う最後の砦、小松救難隊を扱った本作は是非とも一度は観て欲しいアニメだと思う。
救えない時もあるし決して明るい作品ではないものの、
命を扱った作品の中でも名作と言って過言ではないので視聴する事をオススメしたい。

曲も名曲だから聴くといいゾ(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト





テーマ:アニメ / ジャンル:アニメ・コミック
[ 2018/10/14 22:59 ] アニメ・ゲーム・声優・特撮 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 アニメ よみがえる空 自衛隊

『トップガン』続編が今夏から撮影スタートするらしい

はいさい!帰りにたこ焼きを食べたツバサさー。
あつあつ(´・ω・`)
7周年イラスト 今日ものんびりと 2018/03/07
もう少し影を入れてもいいかもしれないめう。

トム・クルーズ主演で人気を博した『トップガン』の続編が、
今夏から撮影スタートするらしい。
テレビのニュースでちらっと見ただけだけど、
続編の方はどんな感じの映画になるんだろうか?
モスボール化(古い軍用機などを劣化しないように保存しておく事ね)されていたという設定で、
F-14でも出したりするんだろうか?
それとも最新鋭機であるF-35でも出すのかな。
どんな映画になるのか分からないけど、
トム・クルーズ演じるマーベリックがどんな機体に乗るのか気になる。
でも、教官ポジションなら本当に後進の指導に当たるのみで、
別の人間を主役に沿える可能性もあるのかな。

そういえば、F-2支援戦闘機の後継機を国産でという計画があったんだけど、
どうやら国産で作るというのは断念する事になってしまったらしい。
国産でF-3と呼ばれる戦闘機が出来上がるんじゃないかと期待していただけに、
今回の断念は非常に残念ではあるかな。
国際共同開発を検討するという事だけど、
米英辺りと共同開発という事になるんだろうか。
次も対艦攻撃能力も付与する形になるかなぁ。

後は第一護衛隊に初の女性艦隊司令が就任したという事で、
ちょっとしたニュースになっていた。
初の女性艦隊司令という事でプレッシャーもあると思うけど、
プレッシャーに負けずに励んで欲しいところ。

危険な領域へのハイウェイ(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ

テーマ:ひとりごとのようなもの / ジャンル:日記
[ 2018/03/07 23:09 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 トップガン 映画 自衛隊

『亡国のイージス』を読み終えて

はいさい!今日は出掛けたけどとんでもない目に合ったツバサさー。
風が強過ぎて怖い怖い(´・ω・`)
亡国のイージス 今日ものんびりと 2016/04/17
雲の色を調節して完成。

亡国のイージス 上・下巻セット (講談社文庫)
亡国のイージス 上・下巻セット (講談社文庫)

『亡国のイージス』を読み終わったので感想を書いていきたい。
実は1週間ほど前に読み終わっていたんだけど、
絵の完成を待ってから描こうと思ってね、書かずに置いたんだ。

~あらすじ~
卒業を間近に備えた防衛大生・宮津隆史は未だに「国を守る」という事に明確な答えを見出せずにいた。
そこで彼は『亡国の盾(イージス)』という論文をネット上に公開する。
しかし、公開して暫くしてから宮津隆史は事故死してしまう。
だがその事故は不自然な事故でありそこから全ての物語が始まる。
事故死から暫くして宮津隆史の父である宮津弘隆は、
最新鋭のシステム「ミニ・イージスシステム」を搭載した護衛艦「いそかぜ」の艦長職を拝命し、
「いそかぜ」に乗り込む事になるが、彼もまた単なる艦長としてではなく、
ある目的があり今回の航海に臨んでいた。

視点は変わり「いそかぜ」の先任伍長である仙石恒史は、
「ミニ・イージスシステム」習熟の為に、
指導をする立場として新しく乗り組みを命じられた如月行と出会う。
無口で人付き合いをしない彼を仙石は気にしつつも、
絵という共通点があると知り、更に周りの乗組員達との交流で如月と距離を縮めていく。
距離を縮めて行く事に少しずつではあるが成功するが、
艦内で起きたある事件を切っ掛けに如月は機関室を占拠。
爆発物を仕掛け艦を爆沈させると宣言する。
如月が北朝鮮の工作員であると聞かされた仙石は、
機関室に単身乗り込み如月の説得に当たるが……。
果たして、如月の正体とは、宮津艦長の目的とは、「いそかぜ」の運命は。
人、国家、思い、その全てが導き出す物語の行方は……。

※この先はネタバレがあるので注意

あらすじと言ったけど、今回のあらすじは長くなってしまった。
本当ならもっと書かないといけないんだけど、
あまり長すぎるのもどうかと思ったから主要人物だけ書き出してみた。

「いそかぜ」が占拠されて日本に牙を向くというのが、
この『亡国のイージス』なんだけど、単なる戦闘に主眼を置いた戦記小説というよりは、
人に主眼を置いた小説だったと思った。
この小説に出てくる主要人物たちは誰しも悩みを抱え、
或いは過去にあった何かを抱えているんだよね。
自衛官が反乱を起こすというと国防に主眼を置いた作品だと思うかもしれないけど、
やはりこれは人の物語、人がどう進んでいくかの物語だと思う。

先任伍長の仙石は妻から別居を申し込まれていたり、
護衛艦勤務をしているとはいえ、仕事にも家庭にも自身にも心に虚無感を抱えていたりするのね。
立派な人間とは程遠い、人間くさい人物であるのね。
そんな仙石が如月行と出会う事で、自分自身とも向き合っていき答えを見つけていく。
一番感情移入が出来る人物だったかな。
行に「生き甲斐があるから生きていける」と知らず知らずの内に、
心から言葉を紡いでいくシーンはよかった。

行も行で過去に父親をある理由から殺害してしまっていて、
それが理由で日本の特殊工作員として生きているんだけど、
人間味がないだけに最初は取っ付きにくい人物なのね。
でも仙石を始め、菊政や田所と交流していく内に封印していた感情が出て来て、
徐々に工作員としての920(行のコードネーム)としてではなく、如月行として変わっていく。
戸惑いながらも人間味を取り戻していく彼の姿は、
一人の青年、一人の人間としての姿を取り戻していくのが、
この物語の魅力の一つであるし、素晴らしいところでもある。

本当なら宮津艦長や阿久津艦長、ホ・ヨンファ等の他の人物達の事も書きたいけど、
やっぱり、この物語のメインは仙石と行だと思うから、
今回は二人をピックアップして書いてみた。

ちなみに今回の絵は『亡国のイージス』のラストシーンを書いたものなのね。
手前にいるのは仙石と行なの。
手を振っているのが仙石で右にいるのが行。
最終的には「いそかぜ」は行の仕掛けた爆弾で爆沈するんだけど、
死んだと思っていた行が生きてると知った仙石が会いに行くのね。
そこで感動の再会を果たすんだけど、
丁度夕日が出ている海の遠くに護衛艦が航行しているのが見えて仙石が手を振り始めるのね。

行はこんなに離れていて分かる訳ないだろうと言うんだけど、
仙石は行の言葉も気にせずに手を振り続けるのね。
それで行も仕方ないなといった風に、自分も手を振り始めるんだけど、
そのシーンが一番良かったと思ったから今回の絵に描き起こしてみた。
「いそかぜ」で二人が出会って、様々な事があって沢山の人が死んで、
でも、生きているからこそまた二人は再会できて。
そうやって人は前にも進んでいけるし、生きてもいける。
だから、今回は二人が出るラストシーンを描きたくなった。

生き甲斐(`・ω・´)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ

テーマ:読んだ本の感想等 / ジャンル:小説・文学
関連タグ:イラスト 絵のお話 小説 亡国のイージス 自衛隊 生き甲斐

何だかどっと疲れたな

はいさい!疲れたツバサさー。
疲れた(-ω-)
ショタ バナナ 今日ものんびりと 2016/04/08
今回からペン入れ開始。
もう少し進めようかとも思ったけど、眠たいからここまで。
続きはまた明日(´・ω・`)

今日は何だかどっと疲れた。
ちょっと仕事帰りに用事を済ませて来たんだけど、
それで疲れた、必要な事だから仕方がないけど。

そういえば、航空自衛隊機の墜落の事故だけど、
残り2人も見つかったそうだけど亡くなっていたそうだ。
せめて、無事に見つかって欲しかったものだけど、
やはりダメだったか……。
今回お亡くなりになった6人の方々にはご冥福をお祈り申し上げます。

ゆっくりしよう(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ

テーマ:ひとりごとのようなもの / ジャンル:日記
[ 2016/04/08 23:47 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 自衛隊 疲れた

また3人発見されたらしいけど生存は……

はいさい!今日の雨でほぼ桜が散った気がするツバサさー。
もうダメかも分からんね(´・ω・`)
ショタ バナナ 今日ものんびりと 2016/04/07
瞳の位置と軽くポーズを変更。
下描きはこれでいいのかもしれない。
今回はお遊び程度だから、サクッと済ませて次にいこう。

今月の6日に6人を乗せた航空自衛隊のU-125が鹿児島県上空で消息を絶ったという事件があったのね。
ちなみにU-125はこの機体の事ね、飛行点検機と呼ばれる点検を担当する機体なの。
エフトイズ 1/144 日本の翼コレクション3 3.U-125 b.飛行点検隊
エフトイズ 1/144 日本の翼コレクション3 3.U-125 b.飛行点検隊

1人が心肺停止の状態で見つかったのね。
それで今日また3人新たに心肺停止の状態で見つかったみたいなんだけど、
心肺停止という事は生存はやっぱり……。

搭乗員が無事であればいいと思っていたけど、
どうやら墜落してしまったみたいだから生存は難しいのかな……。
あと2人まだ見つかっていないという事だけど、
この2人は無事に見つかって欲しいものだね。

航空機の事故だと墜落の仕方次第によっては、
生存率もグンッと下がるし、助かる確率も低いかもしれないけど、
やっぱり、この手の事故が起きると生きていて欲しいと願ってしまう。

祈るしかないからな、実際問題。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ

テーマ:時事ニュース / ジャンル:ニュース
[ 2016/04/07 23:11 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 事故 自衛隊 航空自衛隊