ヘッドライン

自己の存在はどこで認識しているんだろうかな

はいさい!今日は夕方から夜にかけて怠かったツバサさー。
ダルメシアン((´・ω・`))三((´・ω・`))
フェイト・テスタロッサ(A's) 桜 今日ものんびりと 2015/03/09
ペン入れは修理かなー、ちょこちょこと手直しはすると思うけどね。
そういえば、胸のリボンを描くのをすっかり忘れれて、
ペン入れを中断して急いで下描きをして描いたよ(*ノωノ)
意外とちょこっとした部分って忘れちゃうよね(・ω・)

自己の存在はどこで認識しているんだろうかな?
自分が"いる"ってどこで認識しているんだろう。
そもそも、本当に"いる"のかな?
視覚的には見れば"いる"って認識するけど、本当に存在しているのかな。
自分だけじゃなくて他人も本当にいるんだろうか。
SFでよく「自分以外はプログラムが組まれているだけのロボット」みたいな話があるけど、
他人はこの世界に実在しているのかな。

それに自分も本当にいるのか分からない、だって証明できないもの。
見えたら"いる"事になるの?存在しているという証明になるの?
本当は誰かの夢の中の登場人物で、自我なんていうものはなくて、
今この記事を書いているのも単なる役割に沿った行動かも知れないし。

『蒼穹のファフナー』というアニメ作品で、「フェストゥム」という敵が、
「あなたはそこにいますか?」という問い掛けをしてくるんだけど、
僕は"ここ"にいるのかな?
思いも願いも全ては作られた嘘で、ちゃんと存在なんてしていないのかもしれない。
所詮は僕もただの人形なのか、或いは……。

あなたはそこにいますか?
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト


テーマ:独り言 / ジャンル:ブログ
[ 2015/03/09 22:52 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:絵のお話 イラスト ペン入れ フェイトちゃん 存在 アニメ 蒼穹のファフナー