今日ものんびりと 2011年09月15日
FC2ブログ














ヘッドライン

アナベル・ガトー

はい、という訳で「アナベル・ガトー」についての話です。
アナベル・ガトーは(以下、ガトー)
「機動戦士ガンダム0083」に登場するジオン公国軍のパイロットです。
「ソロモンの悪夢」の異名を取り、エースパイロットとして認識されています。

何故、僕が彼の話をしようとしたかというと、
新ギレンの野望のドズル・ザビ編をプレイしていたからなのです。
ドズル編では、ストーリーを進めるとギレン・ザビと戦うことになるのですが、ここで疑問が浮かんだのです。
ギレン側のジオン軍と戦うとなると何人かパイロットが抜けます、ここまでは良いのです。
ですが、ガトーがギレン側に付くのが引っ掛かりました。
彼はソロモンを主な拠点とし、ソロモンから出撃していたことで有名です。

だからこその疑問なのです。
ソロモンの駐留部隊として戦っていたのならば、ドズル側に付くのではないかと。
ドズルのシナリオでは先に進めるためにソロモン防衛戦で勝利しなければなりません。
勿論、勝利すると史実とは違いガトーがア・バオア・クーにまで撤退することもなくなります。
それならば、エギーユ・デラーズに出会う事もないでしょうから、
ギレン側に付く要因がなくなることになると思います。
デラーズと戦場で出会うという可能性もありますが、
プレイ中は移動させることも可能ですが、ソロモンに駐留し続けられるのでそれはないと思います。

それに宇宙要塞ソロモンの司令官であるドズル・ザビの方が、
ガトーにとっては近い存在ですし、ガトーはドズルの方に好意を抱いていると思います。
猛将であり、部下からの信頼が厚いドズルの方が、ガトーが付く公算は高いはずです。

ああ、ガトーには残って欲しかったよ・・・。
読んで頂きありがとうございました!
スポンサーサイト





関連タグ: