今日ものんびりと 2011年12月01日
FC2ブログ














ヘッドライン

戦果報告03

はい、という訳で「戦果報告03」という話です。
今回で「愚痴・聞いて欲しいこと・闇黒面」での更新も21回目です。
戦果報告01 戦果報告02
上記のリンク先は関連記事です、ご一読して頂くと今回の内容がより一層分かり易いと思います。


改めまして、「戦果報告03」という話です。
昨日は車が止まったところまで書いたので、今日はその続きから書きたいと思います。

約束の時間から、5分位が過ぎた頃に、僕の前に一台の車が止まったのです。
その車から、人が降りてきました。
そして、僕のハンドルネームが呼ばれたのです。
「○○○君やろ?」(ハンドルネーム名は伏せます)
この時は驚きましたが、驚く以上に嬉しかったですね。
だって、本当に来てくれるなんて嬉しいではないですか。
こんな僕の為に来てくれたんですから。

ここで、「嘘かもしれない」という不安は払拭されました。
でも、不安というのは、次から次へと出て来るものなんですよね・・・。
今度は、「ちゃんと喋れるのか」という不安が出てきました・・・。

そんな不安を残しつつも、僕は車に乗りました。
車に乗った後も、予想通り、喋る事は出来ませんでした・・・。
でも、そんな時に相手から話し掛けてくれたんです。
この時に思いました、「ああ、僕がメールで話していた人なんだ」とね。
そんなやり取りをしつつも、車は動き出しました。

最初こそ、ぎこちなかった訳ですが、徐々に普通に話せるようになってきました。
いや、正確には普通に話せてはいませんでしたが、
なんとか会話のやり取りは出来ていた・・・、と思います・・・。

しかしながら、ここまで会話が楽しいと感じたのは、
久しぶり、いや初めてだったかもしれません。
こんなに心躍る事は、今までなかったものでして。
上手く喋れていなかったと思いますが、心の底から会話を楽しんでいました。

そんな事を思いながらも、ドライブは続きます。
特に目的地は決めていないかったので、
ぶらぶらとドライブを楽しんでいたのですが、不思議と沈黙することはなかったですね。
まぁ、主に向こうから話題を振ってくれているからなのですが・・・。

ともかく、受け答えがちゃんと(?)出来ていたのは、
「オペレーション・イノベーション」の成果なのかなと思いました。
本当の事を言うと、「オペレーション・イノベーション」は、今回の為だけに発動したようなものですからね。
本音としては、学校での会話より、「進作戦」の成功の為に発動しただけなんですよね。

と、閑話休題して本題に戻りましょうね。
歓談を楽しみつつも、目的地がないので、ぶらぶらとドライブをしました。
でも、そろそろ目的地を決めようという事で色々とまわろうとしたのですが、
宿に行く時間もあるので、宿の近くまで行ってから遊びに行く場所を決めようという事になり、
僕たちは、宿のある場所に向かって移動を開始しました。

人と話すのが楽しいのではなく、
この人が相手だからこそ、そう感じるのかもしれないな。
読んで頂きありがとうござました!

コメントありがとうござます!
マフィンさん
そうなんですよ、割と今回の話は引っ張っているんですよ~(笑)
楽しみにして頂いて、幸いです。
頑張って書かせて貰いますね~。
スポンサーサイト





関連タグ:コミュ障 人見知り 戦略司令部 作戦 饒舌 メル友 オフ会