今日ものんびりと 2014年05月27日
FC2ブログ














ヘッドライン

ド直球な・・・(´・ω・`)

はいさい!今日は2冊の本が届いたツバサさー。
ネット通販で買ったの(´・ω・`)カッタノ

『完全自殺マニュアル』と、
『青少年のための自殺学入門』という2冊の本を買ったよー。
完全自殺マニュアル
完全自殺マニュアル
青少年のための自殺学入門 (河出文庫)
青少年のための自殺学入門 (河出文庫)

『完全自殺マニュアル』の方は少しパラパラ読んでみたんだけど、
手首・頸動脈について書いたある章に、
切り落とせ!って書いてあって驚いたよ。
切り落とすぐらいの勢いじゃないと死ねないってことなのかな?
それにしても、なんというド直球な・・・(´・ω・`)
まぁ、それはともかく、この本は色々な自殺方法が書いてあるみたいだねー。
首吊りとか飛び降りとかね。
初版が1993年だから、情報が古いものも勿論あるんだろうけど、
参考ぐらいにはなるのかな?
でも、死に方なんて大して変わったりする訳じゃないだろうし、
実用的、といったら変だけど使える本なのかもしれないねー。

『青少年のための自殺学入門』は遺書の書き方が書いてある本だよー。
他にも色々と書いてあるけど、まだ全部読んでないから、
細かい所は分からないかな。
上手な遺書の書き方なんていう話が書いてあるんだけど、
死んだら書き直しが出来ないから、書き終わっても一度見返してみるのがいいみたい。
確かに、死んだら書き直せないもんね~。
死ぬ前に伝えたい事とか、恨み辛みも書いた方がいいだろうしね。
自分の思いとか、聞いて欲しかったことなんかもね。
そういう意味では遺書って大事なものかもしれないね。
最後の手紙だし、やっぱり伝えるって必要な気がするから。

ツバサ「悲しいのも、辛いのも、もう嫌だからね」
「最終手段の準備は必要だと思うよ、最近はね」


のん美ちゃん/2014/525
のん美「ご主人様・・・」
「それにしても本を見る限り、どんな死に方をしてもきっと痛いんでしょうね(´ω`;)」


くろ乃ちゃん/2014/525
くろ乃「自分を殺すと書いて自殺ですからね」
「自分で自分を殺すのはきっと痛いのでしょうね、体もですが心も痛いはずです(-ω-´)」


遺書はちゃんと書いておきたいんだ。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト





テーマ: / ジャンル:本・雑誌
関連タグ:のん美ちゃん くろ乃ちゃん のんくろ 会話劇 自殺 遺書