今日ものんびりと 2014年06月12日
FC2ブログ














ヘッドライン

過程よりも結果?

はいさい!最近も死にたいと思っているツバサさー。
電車に飛び込んだら死ねるんだろうね、実行する勇気はないけど。

ブログでも死にたいとか、『オペラツィオーン・ヒルフェ』とか、
色々と書いているけど、最近は自殺するなら過程なんて別にどうでもいいんじゃないかなと。
結局、死ぬという結果は変わらない訳だし、
友達の側で死のうと、家で首を吊ろうと、電車に飛び込もうと、
別に『死』という結果自体は変わらない訳だしね。
過程も大事にしたいって気持ちはあるんだけど、
多分『オペラツィオーン・ヒルフェ』を実行できるまで時間がかかるし、
そこまで計画を練って待ちに待って実行するというのも、
なんだか時間を掛けすぎな気もしてきてね。

例えば、いま家でこの記事を書いているんだけど、
家でロープを用意して首を吊ったり、
包丁で動脈を切ったりしても死ねるわけだもんね。
死ぬという結果よりも、相手に後悔させたい、悲しませたいという思いがあるのかな?
まぁ、自分でも自分の心は分からない訳だから、
深く考えずにやりたいと思った通りにやればいいんじゃないかって話なんだけどね。

んー、友達の側で死ぬのも本当は止めて欲しいからなのかなー。
他の誰でもなく、その人だから止めて欲しいみたいな?
側にいるって、独りにしないよって言ってくれたらまた変わるのかもしれないけど、
どうせまた何かで死にたくなるだけだろうし、
ここらで幕引きをしてもいいような気もする。
自殺するかの判断や方法は今の僕じゃなくて、
結局未来の自分に決断を任せるしかないけど、どうか願わくば楽に逝ける方法を取って欲しいな。

まだ死なないけどね、遺書があと2通書かないといけないし。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト





テーマ:自殺したい人 / ジャンル:心と身体
関連タグ:メンタルなお話 自殺 死にたい オペラツィオーン・ヒルフェ 友達 遺書