今日ものんびりと 2014年08月15日
FC2ブログ














ヘッドライン

いつも眠ってしまう自分に嫌悪感すら抱き始める

はいさい!今日もごちゃごちゃと書いていくツバサさー。
ごちゃごちゃ(`・ω・´)

最近は眠くなって昼寝というか仮眠を取ることが多い。
いやね、本当はそれ程眠い訳じゃないんだけどね。
なんていえばいいのかな。
ほら、眠っている間だと少なくとも何も考えたり悩まなくていいからさ。
だから、2・3時間は眠ってしまうんだけど、
そんな事をしても意味なんてないよね、時間の浪費だと自分でも思うんだ。

眠って一時期、安寧を与えてくれるかもしれないけど、
起きたら苦しいし寂しいし、それに死にたいっていうのは変わらないんだから。
立ち向かえばいいのかな?
新しく遊べるような友達を作って?好きな人を作って?
違うな、きっとそうじゃないんだ。
新しく作ったところで変わらないし救われないだろう。
そんなものは『新しく』作るじゃなくて、『代わり』を作るなんだから。
きっとまた見て欲しいんだ、以前みたいに。
それが無理だとしても。

話変わって今週で夏期休暇が終わるけど、こんな状態でちゃんと働けるのだろうか?
なんだかしんどいんだ。
そんなものは理由にはならないのかもしないけど・・・。
はぁ、振り返ってみれば9日間もあったんだから、
行方を晦まして、自殺でも図るべきだったんじゃないだろうか?
結局は勇気がないんだ、いや、どこかで希望を捨ててないのかな?
所詮は同じところをぐるぐると回っているだけか。
死ねもせず、生きている事にも意義を見出せず。

なんでこんな・・・。
読んで頂きありがとうございました!
生きることに意味はない―「自己嫌悪」からの心理学
生きることに意味はない―「自己嫌悪」からの心理学
にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト


テーマ:ひとりごと / ジャンル:心と身体
関連タグ:メンタルなお話 死にたい 自殺 自己嫌悪 友達