今日ものんびりと 2014年10月16日
FC2ブログ














ヘッドライン

落ち込んでいても、所詮は電気信号

はいさい!寒いけどパンツは穿かないツバサさー。
穿いたら……、穿いてしまったら……、負けなんだよ……!

死にたいとか落ち込んでいても、所詮は電気信号なんだよね。
心なんて確かなものじゃないし、
僕が死にたいとか落ち込んでいるんじゃなくて、
脳にそういう風に思わされているだけ。

でも、電気信号だけで動いている訳じゃなくて、
他にも体を動かすのに様々な部分を使っているから、
そう考えると心というのもあるのかな?

そもそも、「心」ってなんだろうか?
「感情」と言えば分かり易いのかもしれないけど、
そもそも「感情」は電気信号の出す単なる信号の結果なのか?
嬉しいのも、悲しいのも、全てはただの電気信号の結果?
生物とは何だろう?知的生命体とは何だろう?人とは何だろう?

「心」がただの電気信号なら、じゃあ「死にたい」って何で思うんだろう?
「本能」だけじゃなくて「心」が必要な理由とは?
「心」っていつから人に備わったんだろう?何で備わったんだろう?

自分って何なんだろう?この記事を書きたいと思っているのもただの電気信号?
じゃあ、そもそも心がないなら個人って存在しないの?
存在の定義は?生きているだけでいいの?考えるとは?感じるとは?
ただ生きているけど、何も自分の事を知らない。
心って何なのさ?本当に何なのさ?

疑問と探求は人生において最大の快楽だと思う。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト





テーマ:心のつぶやき / ジャンル:心と身体
関連タグ:メンタルなお話 死にたい