今日ものんびりと 2014年11月29日
FC2ブログ














ヘッドライン

書き込み制限四天王と自分の居場所の続き

はいさい!風邪はもうすぐ治りそうな予感がしているツバサさー。
うふふ|´・ω・`)
書き込み制限A「書き込み制限Dがやられたようだな…」
書き込み制限B「ククク…奴は書き込み制限四天王の中でも最弱…」
書き込み制限C「システム調整ごときに負けるとは書き込み制限四天王の面汚しよ…」
???「ちくわ大明神」
書き込み制限B「何だ今の」
昨日はコメントの書き込み制限が直ったと書いたんだけど、
今日またコメントする時に「書き込み制限を受けています」と表示されたorz
金曜日には確かに直ったんだよね、なのに1日で復活してしまうとは……。
上みたいに本当に四天王がいるのかも?
後は3体も書き込み制限四天王を倒さないといけないのか(´・ω・`)
またFC2に連絡しないとダメかなー。
しばらく待ってダメなら連絡しよう(´・ω・`;)

リンク病院とARIAとコメントと自分の居場所
昨日の記事で少し書いたけど、自分の居場所について続きを。
前にTにメールで死にたいと書いて送ったんだけど、
その時は「死んで欲しくない」とは言ってくれないんだねとブログで書いたんだけど、
自分がいなくてもきっと変わらないんだろうなとね。
友達だと思っていたから期待していた、そんな部分も正直あったし、
あえて冷たい言葉をかけるというのも分からない訳じゃないけど、
それでも自分はいなくても別にいいんだと思う。
居場所がなくなったんじゃなくて初めからなかったんだろうね。

承認欲求という訳ではないけど、認められたり必要とされたりと思ってはいると思う。
それを僕が自覚しているかは別としてだけどね。
そこに自分がいないというのはやっぱり不安ではあるよ。
何も聞いてくれなくて、いきなりそんな風に言われたら不安だし怖いよ。
僕がいなくてもいいから約束も守らなかったんでしょう。
話は聞いて欲しかったよ、約束だって一度したのだから守って欲しかった。
急に突き放さないでよ、何も話さないで1人で行かないで。

よく聞く言葉で友達も他の人を探せばいいというのも分かるけど、
誰かが誰かの代わりをするのは無理だよ。

死がすべてを救ってくれる、それは短絡的な考えではない。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト





テーマ:不安定な心 / ジャンル:心と身体
関連タグ:メンタルなお話 死にたい 自殺 T コメント