今日ものんびりと 2017年08月10日














ヘッドライン

君だけを守りたい

はいさい!今日はカレーパンを買ったツバサさー。
チキンカレー(´・ω・`)
フェイト・テスタロッサ アリシア・テスタロッサ 魔法少女リリカルなのは 今日ものんびりと 2017/08/10
明日か明後日にはペン入れも終わるだろう。

神奈川テレビで放送されていた、
『ウルトラマンダイナ』の再放送が昨日無事に最終回を迎えた。

『ウルトラマンティガ』の続編として製作された本作だけど、
『ウルトラマンティガ』と違って全体的に明るめな作風で、
主人公のアスカ・シンも熱血な性格をしていて、
より子供向けになっているという感じだったかな。
でも、『ウルトラマンティガ』の続編というだけあって、
シリアスな話もあってそこはやっぱりティガの続編なんだなと思わせられた。

全体的に一人で突っ走る事が多かった感じのアスカだったけど、
ウルトラマンティガであったクールな感じのダイゴとはまた対称的な感じで、
そこが全然タイプの違う主人公という感じを強く印象づけていて良かったかな。

今回タイトルにつけた「君だけを守りたい」は、
アスカがリョウという女性隊員に対して言った台詞なんだけど、
今まではあくまでウルトラマンダイナとして戦って、
守る対象も人々であったり、世界そのものという感じだったのに対して、
その時はあくまでリョウという一人に向けて「君だけを守りたい」と言って、
それまでのウルトラマンダイナとしての自分から、
アスカ・シンという一人の人間としてその台詞を言ったのは大きかったかな。

劇中でウルトラマンティガの変身能力を失ったダイゴとも、
アスカが話すシーンがあるんだけど、
かつて同じくウルトラマンとして戦った事があるダイゴからだからこそ、
多くを語らずともそこからアスカは一人だけを守りたいと思ってもいいんだと、
そういう風に考えられるようになったんだと僕は思った。

最終回では戦いの影響で結局地球に戻れなくなってしまったアスカだったけど、
あくまで人として大切な人を守りたいと思って前線を退いたダイゴ、
大切な人を守る事を覚えても最後までウルトラマンダイナとして戦う決意をしたアスカ、
守るという形は違うけどそれぞれがウルトラマンとして戦ったからこそ、
自分だけの守り方の答えを出せたんだろう。
そう思うと『ウルトラマンティガ』から『ウルトラマンダイナ』まで、
自分だけの守り方を見つける物語でもあったのかもしれない。

君だけを守りたい(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!
ウルトラマンダイナ Complete Blu-ray BOX
バンダイビジュアル (2015-09-25)
売り上げランキング: 9,453

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト


テーマ:特撮 / ジャンル:テレビ・ラジオ
[ 2017/08/10 23:32 ] アニメ・ゲーム・声優・特撮 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 ウルトラマンダイナ ウルトラマンティガ 特撮 ウルトラマン