今日ものんびりと 2019年01月05日
FC2ブログ














ヘッドライン

随分と時間は掛かったけどクリア

はいさい!明日で休みも終わりのツバサさー。
6日まで(´・ω・`)
なのルー 今日ものんびりと 2019/01/05
大きさは修正かな。

最近は全然やっていなかった『深夜廻』を久し振りにやってクリアした。
ダブル主人公で二人を操作できるというのは面白そうだと思っていたけど、
ほぼ、片方の主人公であるハルを操る事が多かったから、
主人公も一人でも良かったかもしれない。
まあ、もう一人の主人公のユイがいるからこそ分かるシーンもあるから仕方ないけど。

いなくなったユイを探しに深夜の街に出掛けるハルというのが、
今作の内容なんだけど結局ユイはゲーム冒頭通りに自殺してしまっていた。
てっきり、二人で帰るエンドがあると思っていたから意外だった。

ユイの父親が悪神である山の神に触れてしまって行方不明、
母親もそれを受けて情緒不安定になりユイに虐待していたのかな。
そこで愛犬の死や親友であるハルが引っ越しが決まって、
気持ちが沈んでいる時に父親を死に追いやった山の神にユイ自身も目を付けれて、
山の神の精神干渉もあってユイも自殺してしまったというのが全ての始まりみたい。
結局、この山の神というのが元凶なんだけど、
常に死へ誘おうとあらゆる手を使ってくるからユイも耐えられなかったんだろうなぁ。

それで最後は神、というよりは信仰が失われて元神という存在になった、
コトワリさまという縁を断ち切るオバケにハルとユイの縁を切ってもらって、
ハルが左手を失って終わりという感じだったんだけど、
今思えば生者と死者は縁を持ち続けてはいけないから、
執拗なまでにハルやユイを襲って縁を断ち切ろうとしていたのかなと思う。
だから、コトワリさまも完全な悪神ではないから評価に困るかな。
元々は悪縁を断ち切る神様だったみたいだから信仰が残っていればまた変わったかもね。

肝心の操作性は前作とそんなに変わらないから、
前作をやっていれば特に問題なくプレイできると思う。
ただ、ボス戦でやられるとメッセージや強制的なイベントをスキップできないから、
そこはストレスが溜まると言えば溜まるかな。
というのも今作自体が所謂、死にゲーと呼ばれる何回も死んで対処を覚えて、
ゲームをクリアするという感じだからスキップできるならもっとサクサクできたと思う。
やっぱり何回も死ぬ訳だからもう少し手軽にやり直させて欲しかった。

そこそこ面白かった(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!
【PS4】深夜廻
日本一ソフトウェア

にほんブログ村 イラストブログへ
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト





テーマ:ゲーム / ジャンル:ゲーム
[ 2019/01/05 23:55 ] アニメ・ゲーム・声優・特撮 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 ゲーム 深夜廻