今日ものんびりと 2019年03月13日
FC2ブログ














ヘッドライン

いつ観ても後味が悪い

はいさい!やっと退職の書類が来たツバサさー。
随分と遅かった(´・ω・`)
8周年 今日ものんびりと 2019/03/13
日曜日ぐらいまでにはペン入れもある程度進めたい。

午後のロードショーで『ミスト』が放送されていたんだけど、
いつ観ても後味が悪い映画だと思う。
設定的には面白いんだけどラストの後味が悪い。

突如として霧に包まれた化け物が徘徊する町から脱出する過程を描いた映画なんだけど、
霧の中で様々な化け物に襲われて、
辛くも車で脱出を始めるんだけど途中でガソリンが尽きてしまうんだよね。
それでどうせ助からないならみんなで自殺しようってなるんだけど、
子供1人を含めた5人が車の中にいるんだけど持っている拳銃の弾は4発しかなくて。
だから子供の父親が他の4人を射殺して、
自分は化け物に殺される事で後追い自殺しようと車外に出るんだけど、
霧の中から現れたのは化け物ではなく、米軍の救出部隊だったというオチ。

だから自殺を思い留まっていたら5人全員が助かった可能性があるという感じなんだけど、
自分の子供も殺したのに最後の最後で軍が救出に来るなんて後味が悪い。
原作だとそのまま車で逃避行を続けるというオチらしいんだけど、
映画では父親以外は死ぬというバットエンドに変更されている。

ギャンブルもののアニメだから直接関係はないんだけど、
『賭ケグルイ××』で「正答が正解とは限らない」みたいな台詞が出てきて、
本当に「正答が正解ではない」というのが映画の中に現れているみたいに感じた。
危険な場所から脱出するのも、化け物に無残に殺される前に自殺するのも、
それはきっと正答ではあるんだけど、その正しい行動が正解に繋がっているとは限らないよね。
現実でもそうだけど正しい行動をしても、本当にそれが正解だとは限らない。

或いは序盤であの母親についていけば死ななかったのに(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

ミスト Blu-ray
にほんブログ村 イラストブログへ
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト





テーマ:ひとりごとのようなもの / ジャンル:日記
[ 2019/03/13 23:32 ] 日常の出来事・日記・雑記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 映画 ミスト