今日ものんびりと 2019年04月13日
FC2ブログ














ヘッドライン

『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』

はいさい!昨日の買い物で味噌を買い忘れたツバサさー。
味噌がないから中華スープを作る事になっちゃった(´・ω・`)
練習 今日ものんびりと 2019/04/13
軽く色塗ろうかな。

むかし勇者、いまニート だけど時々ホンキだす。

『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』を先週観て来たから感想。
2週間限定上映作品だけどまだ公開中だからネタバレ注意。


~あらすじ~
京都にある祖母が経営していた駄菓子屋を継ぐ為に、
地元に帰ってきた美大生の本天沼久美が見たものは、
駄菓子屋の中で駄菓子を食べ漁るおかしな人達と犬一匹。
不審者と警戒する久美だったが話を聞いてみると、
彼女達は異世界から魔王を追って転生して来た元勇者一行であると判明する。
そこから居つくように駄菓子屋で生活を始める元勇者一行と、
奇妙な共同生活を始める久美だったが、
そんな中転生して力を失った元魔王の少女が現れ……。



前期アニメで『えんどろ~!』が転生もので尚且つ勇者ものだったから、
自分の中で密かに勇者ブームが来ていたんだけど、
そんな時に勇者もの×転生ものである、
今作『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』が上映されると聞いて観て来た。


上映時間が一時間ぐらいだから手軽に観られる感じなんだけど、
劇場公開作品というだけあって気合は入っていたと思う。
日本から異世界転生する作品は昨今本当に増加しているんだけど、
今作はその逆で勇者一行が日本に来るという話だから、
設定的には新しい感じでそこは面白かった。

戦闘シーンはあるものの日常パートが多めという感じ。
だからハードな展開ではなく、どちらかというと緩やかに進行していくから、
可愛い女の子達がキャッキャッしているのが好きな人なら好きかなぁという感じ。
戦闘シーン自体は気合いが入っていると思ったけど、
敵をCGで描いているのに違和感なくCGを作画に落とし込めているところが、
まずは戦闘シーンの注目ポイントかな。
後は転生した魔王が小学生の女の子になっているんだけど本当に可愛い_(:3 」∠)_


キャラクター達自体はしっかりとキャラ立ちしていてそこはいいんだけど、
ただ一つ残念なのが劇場公開作品だから深く掘り下げられないところ。
こればかりは尺の都合があるから仕方ないんだけど、
劇場公開作品だから公式サイトで前日譚となる感じで短編アニメを何本かアップするとか、
一枚絵+朗読劇のような感じで転生前の世界を触れていてくれた方が、
映画にももっと入り易かったと思うし、
更に世界観とキャラクターの魅力を引き出せてたと思う。
正直、前情報を充実させてキャラクターの情報を公開前から発信していけば、
また違った見方が出来たかなぁ。


姫騎士・アーネリアと魔王の溝、
転生した京都で好きな生き方を見つける勇者一行の面々、
ちょっと変わった勇者ものだけど個人的には良かった。
1時間スペシャルで放送したり、
テレビアニメ化ではいけなかったのかという疑問は禁止だぞ☆(>ω・)v

続編はないと思うけど短編OVAならありそう(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

レイドバッカーズ タペストリー B2 約72.8×51.5cm
にほんブログ村 イラストブログへ
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト





テーマ:アニメ / ジャンル:アニメ・コミック
[ 2019/04/13 23:55 ] アニメ・ゲーム・声優・特撮 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 アニメ 映画 レイドバッカーズ