今日ものんびりと 2019年06月29日
FC2ブログ














ヘッドライン

【Hoi4】巨人の目覚め

はいさい!肉じゃがを作ったツバサさー。
久し振りの肉じゃが(´・ω・`)
アミタ キリエ 今日ものんびりと 2019/06/29
あとは微調整。

カナダでどうやっても戦争に勝てないから、
気分を変えてアメリカ合衆国でプレイを始めた。
実はアメリカ合衆国でプレイするのはこれが初めてなんだけど、
初心者向けではあると思っていたら意外とやる事が多くてびっくり。
アメリカだけの特徴として議会システムというのがあるんだけど、
上院と下院があってそれぞれ政府をどれだけ支持しているかのパラメータがあるから、
特定の法案や行動をする場合は支持を取り付けておかないといけないんだよね。
意外とこれが政治力というポイントを使うからちょっと面倒だった。

取り敢えず、試しに1940年の初頭に連合国に参加して、
ノルマンディー上陸をしてみたんだけど、
パリを解放した辺りからドイツ軍に押され始めて結局後退を余儀なくされた。
こちらは機甲師団12個師団含めた60個師団で侵攻したんだけど、
明らかに敵の数の方が少ないのに押し返されたから、
やっぱり何かドイツに強化が入っている気がする。
こちらもそれなりの装備や制空権確保をした上でこれだから、
ゲームの事とは言え、これではソ連もドイツに敗戦する訳だ。

今回はドイツから潰そうとしたんだけど今度はイタリアから潰そうかなぁ。
日本軍も南進してくるはずだから早期にドイツを叩いておきたかったんだけど、
これは一から戦略を練り直さないといけないかも。
でも、まさか60個師団を使った物量作戦でドイツを叩き潰せないとは思わなかった。
物量で叩き潰せないなら独ソ戦が始まってから、
ノルマンディー上陸してもこれ勝てないんじゃ……?

まあ、でも色々と不満点はあるものの、
やっぱり楽しいからついつい長くゲームしてしまうね。
実は増税前にHoi4の為に新しくゲーミングPCを買おうかななんて思っていて、
今はどうするか悩み中_(:3 」∠)_
ぼやきながらもついやってしまうのがHoi4の最大の魅力だと思う。

マウスコンピューターとか良さそう(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

「砲兵」から見た世界大戦: ――機動戦は戦いを変えたか (WW2セレクト)
にほんブログ村 イラストブログへ
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト





テーマ:ゲーム / ジャンル:ゲーム
[ 2019/06/29 23:26 ] アニメ・ゲーム・声優・特撮 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 Hoi4