今日ものんびりと 2020年05月08日
FC2ブログ













ヘッドライン

【嘘つき姫と盲目王子】今宵、君と月の下で

はいさい!ハンバーグを食べたツバサさー。
松屋のテイクアウトが安かったから買ってきた(´・ω・`)
嘘つき姫と盲目王子 今日ものんびりと 2020/05/08
完成。

今回の絵は日本一ソフトウェアから発売されている、
『嘘つき姫と盲目王子』から姫と王子を描いてみた。
ゲームのあらすじとしてはこんな感じ。
※ちなみにネタバレ有りだからこれからプレイ予定の人は注意。

~あらすじ~
あるところに美しい歌声を持つ狼の化け物がいました。
狼の化け物はその美しい歌声を誰に聴かせる訳でもなく、
毎夜、森の生い茂る中にある崖の上でただ一匹で歌う事がとても大好きでした。
そんな彼女でしたがある日から彼女の歌声を聴く観客が一人現れます。
その観客というのは森の近くにある王国の王子でした。
狼の化け物は丁度いい食べ物がやってきたと思っていましたが、
王子が狼の歌声を聴く度に拍手をするのでそれに気を良くして、
「食べるのはまた今度にしてやろう」と思うようになりました。

そんな一匹と一人の関係にも変化が訪れようとしていました。
ある時、歌声の主が狼の化け物である事を知らない王子は、
美しい歌声の主が誰なのか確かめようと崖を登り始めるのでした。
しかし歌っている狼はそんな王子の行動には気が付きません。
王子が崖の上に辿り着きそうになった時に、
ふと王子の存在に気が付いた狼は自分の醜い姿を見られる事を嫌がり、
思わずその鋭い爪で王子の顔を引き裂いてしまったのです。

その後、顔に傷を負い目が見えなくなってしまった王子は王族から疎まれ、
暗い部屋の中に閉じ込められ軟禁されてしまいます。
その事を知った狼は自分の美しい歌声と引き換えに人間の女の子の姿に変身できるように、
森の魔女の元へお願いをしに行きます。
歌声と引き換えに森の魔女の魔法によって姫の姿になる事になった狼は、
早速、盲目となった王子の元に向かいます。
そして王子を連れ出した狼は王子の目を治してもらう為に、
再び森の魔女の元に二人で向かうのでした。


冒険の中で自分が狼であると知られたくない姫は何度も嘘をつくんだけど、
途中で狼の化け物である事がばれてしまうんだよね。
それでひと悶着あったりして大変な冒険になるんだけど、
それでも紆余曲折を経て最後は魔女に王子の目を治してもらえる事になるんだよね。
でも、姫の持っている王子との思い出の全てと姫に変身する能力を代償にしないと治さないと魔女が言うのね。
迷う姫だったけど大切な王子の為に記憶の全てと変身能力を差し出す事を決めて、
魔女に王子の目を治してもらうんだけど、その後がちょっと切なかった。
王子との思い出と綺麗な歌声がなくなった狼だったけどまた崖の上で歌い始めるんだよね、
でも歌う度に何故か心が痛くなる狼。
そこに花を持った王子が現れて「姫、会いに来たよ」と笑顔を見せて終わりというのがラスト。

今回の絵の真ん中に描いた花は二人が再び寄り添う感じをイメージして描いたもので、
花と月というのは本作の重要なキーワードであるから、
この二つは絶対に入れたいと思っていたんだよね。
原作ゲームでは目の治った王子と美しい歌声で歌う姫というのは結局実現しなかったんだけど、
もしゲーム内での”あの出来事”がなくて魔女の気分が変わっていたら、
こんな感じで二人でいられたのかなというのを想像して描いてみた。

月の下で(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

嘘つき姫と盲目王子 - PSVita
にほんブログ村 イラストブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト




テーマ:ゲーム / ジャンル:ゲーム
関連タグ:イラスト 絵のお話 ゲーム 嘘つき姫と盲目王子