今日ものんびりと 2020年12月
FC2ブログ













ヘッドライン

さよなら、2020年

はいさい!食材の買い出しに行ったツバサさー。
凄く混んでいた(´・ω・`)
桐生ココ 今日ものんびりと 2020/12/31
服と尻尾は明日。

今年も残すところ数時間になった訳だけど、
ついに2020年も終わってしまうかと思うと一抹の寂しさを感じる。
時間の流れは止められないから仕方はないけど、
今年は色々とあったし、コロナウイルスに踊らされた年ではあるものの、
良い事も悪い事も色々とあったなぁとは思う。

良い事といえば「リリカル☆ライブ」は1月に開催だったんだけど、
あの頃はまだコロナもそこまで脅威として見られていなかったから、
無事に2DAYSで無事に開催された訳だけど、
もしもう少し開催日程が後だったら不味かったと思う。

悪い事といえばおばあちゃんが亡くなった事や、
転職が上手くいかなかった事かな。
いずれは誰もが死ぬものだけど残される側としては寂しいよね、やっぱり。
転職の方は来年に一つ面接が決まっているから、
そこを取っ掛かりとして突破できればいいかなとは思う。
明日か明後日には面接練習もしていきたい。

それはそうと絵の方は塗り方で迷走していたなぁという感じがする。
使っているのは水彩色鉛筆だけど、
普通に塗る事もあれば、水で溶いて塗る事も多かったし、
なかなかどちらにするか決めかねた年だった。

絵の方は版権ものを中心として色々と描く事が出来たから満足かな。
いま描いている絵は完成していないけど、
もうフェイトちゃんの絵で今年の描き納めは出来ているし、
来年に回して残りを塗っていこうと思う。

ありがとう、さよなら(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

最後は会ってさよならをしよう
にほんブログ村 イラストブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
スポンサーサイト




テーマ:ひとりごとのようなもの / ジャンル:日記
[ 2020/12/31 18:29 ] 日常の出来事・日記・雑記 日記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 2020年 リリカル☆ライブ おばあちゃん 転職活動

掃除も終わったしいよいよやる事がない

はいさい!掃除をしたツバサさー。
特に大掃除はしなかった(´・ω・`)
桐生ココ 今日ものんびりと 2020/12/30
下半身だけ修正してペン入れへ。

今日は生憎の雨だったもののそこまで酷い雨ではなかったから、
窓を開けながら掃除をする事が出来た。
空気の入れ替えも出来てだいぶスッキリとしたし、
今年最後の掃除も終わって今日を持って今年のやるべき事は全て終わったかな。
年末年始休みに入った時はまだ今年が終わるまでは時間があると思っていたけど、
いざ30日になってみるとあっさりと終わるという印象が強い。


転職活動も今年の活動は終わって来年に持ち越しだけど、
年末年始休みではHoi4中道フィンランドで生き残る事が出来たし、
タイバニの映画やスパイダーマンシリーズも見られたから、
概ねやりたい事はやれて満足しているとは思う。

本当なら年末年始は出掛けているのがここ最近の恒例になっていたけど、
流石に今年はコロナが蔓延しているから自粛する事に。
コロナがなければ行っていたんだけどね。
でも、コロナを各国で克服できたら中国にこの責任は取らせなければならない。
少なくとも武漢で確認できた時点で未知の肺炎が発生したと世界に知らせるべきだった。
やっぱり世界の敵かな、彼の国は。

そういえば、今年は自粛の効果もあるからなのか、
近くのスーパーが1月3日まで閉まるんだよね。
昔は三が日は休みが普通だったらしいけど、
近年では元旦から元気に営業します!ってところが多かったけど閉まるから、
明日は今年最後の買い出しに行ってくる予定。
おせちは食べないから取り敢えずはお雑煮の具でも買ってこようかな。
でも、3日まで休みだからそれなりに買いこんでおかないといけないし、
三が日はお雑煮以外に何を作ろうかな。

今日なんかはお肉が値引きされて安かったからトンテキや、
市販の卵焼きに大根おろしを乗せたものを作ってそのまま食べたんだけど、
三が日はスーパーも閉まるし、何を作るか迷っているんだよね。
お雑煮ばかりも飽きてしまうだろうし、
それなりに日持ちするもので3日間を乗り切らないといけないね。
普段は冷凍食品はあまり買わないんだけどこういう時は頼ってみようかな。

明日で今年も終わり(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

2021年 日本はこうなる
にほんブログ村 イラストブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:ひとりごとのようなもの / ジャンル:日記
[ 2020/12/30 21:27 ] 日常の出来事・日記・雑記 日記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 掃除 年末 コロナウイルス

タイバニの映画を見たり、カルマル同盟を組んだり

はいさい!映画を見た来たツバサさー。
タイバニのリバイバル上映(´・ω・`)
桐生ココ 今日ものんびりと 2020/12/29
下描きはこれでいいかな。

今日は『TIGER & BUNNY』の劇場版を見てきた。
『劇場版 TIGER & BUNNY-The Beginning-』と、
『劇場版 TIGER & BUNNY-The Rising-』の二作品。
連続で見たんだけどどちらの作品も面白くて見に行って良かった。
『-The Beginning-』の方は序盤のストーリーをベースに、
テレビアニメでは描かれなかったエピソードを挿入した映画
で、
バーナビーが虎徹を信頼する切っ掛けになる映画で面白かった。

『-The Rising-』の方はテレビアニメ終了後の世界を描いた続編で、
テレビアニメの良さを残しつつ、上手く既存キャラと新キャラを混ぜつつ、
相棒としてタイガーとバーナビーの別離と再生を描いているから凄く面白かった。

映画が終わった後に劇場内に拍手が起こっていたんだけど納得。
タイバニ自体はテレビアニメがかなり面白くて好きだったんだけど、
当時は劇場に足を運ぶ事はなかったものの、
リバイバル上映という形で映画館で今日見られたのは良かった。

後は映画を見に行くまではHoi4をプレイしていたんだけど、
今回はスウェーデンカルマル同盟を進めるまでプレイした。
※カルマル同盟(1397年にデンマーク、ノルウェー、スウェーデンによって締結された同盟の事)。
まぁ、同盟とは言っているけどシステム上、同盟は組めないから、
実際はスウェーデンでデンマークとノルウェーを併合したんだけど。てへぺろ☆(・ω<)
それでオランダの植民地のインドネシアの人的資源が欲しかったから、
オランダに宣戦布告して傀儡化しようとしたんだけど、
しばらくしてオランダが連合国入りしたから面倒になって投了した。

連合国って自分の都合のいい時には独立保証したり、
連合国入りさせる癖にソ連に襲われるフィンランドみたいな小国は助けないし、
こちらが助けて欲しい時は支援も何もしてくれないで、
こういう時ばかり何かしてくるから面倒で嫌_(:3 」∠)_




でも、スウェーデンだと資源も沢山あるし国力もそれなりにあるから、
フィンランドと違ってかなり戦いやすくて感動した。
最近はずっとフィンランド艱難辛苦をして何とかやりくりしていたんだけど、
スウェーデンだとだいぶやりたい事も出来るから、こんなに恵まれているのかと感動する。
ちゃんと工場も立てられるし、人的資源もそこそこあるし、
何より鉄鋼を含めた資源が出るから本当にやりやすい。


フィンランドだと限られた工場と人的資源、
雀の涙程度の資源で如何に冬戦争を生き残るか考えないといけない
から、
考えながら戦うのは楽しいものの本当に辛かった。
逆にこんな小さな国力で冬戦争を講和にまで導いた史実のフィンランドには本当に尊敬しかない。

国土を守り抜くというのが如何に厳しく難しいかを実感すると同時に、
祖国を守った当時のフィンランドが如何に偉大だったか、
そして冬戦争後に国を守る為にドイツに接近するしかなかった心情を考えると、
あの当時に自主独立を守るのが如何に険しかった事か。

冬戦争は雪中の奇跡として美談になりがちだけど、
文字通り、生きる為にやれる事を命を賭して懸命にやるしかなかったんだろうなぁ。

殺されると分かっていても死ぬまで戦争反対を叫べるか(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising- (通常版) [Blu-ray]
にほんブログ村 イラストブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:映画感想 / ジャンル:映画
関連タグ:イラスト 絵のお話 アニメ 映画 TIGER&BUNNY ゲーム Hoi4

【Hoi4】中道フィンランドで征くソ連撃破への道

はいさい!中道フィンランドで生き残ったツバサさー。
勝った(´・ω・`)
桐生ココ 今日ものんびりと 2020/12/28
目は大きくしてもいいか分からんね。

過去のプレイも含めたらやり直す事20数回、
ついに中道フィンランドでソ連を撃破して生き残る事に成功した。
拡張戦争をする事もなく、まさか生き残る事が出来るとはね。
軍備が整っていなかったから冬戦争は敢えて起こさずにカレリアを割譲したんだけど、
今度は普通にフィンランドの領土目的で宣戦布告してきたから、
そのままソ連の侵略で開戦する事に。

一時はフィンランドの国土の1/3をソ連軍に占領されてしまったものの、
その後にフィンランドは枢軸国に加盟。
独ソ戦も始まっていた事もあるものの、フィンランド、ドイツ両軍で国内のソ連軍を駆逐。
ちなみに数多くのソ連軍フィンランドに張り付いていた事がドイツ有利に働いて、
ドイツの中央軍集団がモスクワに到達。
他の戦線も手薄になっていたのか、ドイツ軍を主体とした枢軸軍が上手く侵攻したおかげで、
モスクワを始めとした主な都市が次々と落ちていった。
イタリアも何気にアフリカで活躍していて早期にスエズ運河を確保していたし、
今回の枢軸国は結構順調に行っていったから運が良かったというのもあったかな。

ドイツの中央軍集団ともにソビエト連邦の中央部を突破、
ソ連はウラジオストクに遷都して徹底抗戦するものの、
その後はバクー方面にフィンランド軍が転進して侵攻。

それに耐えきれなくなったソ連は降伏した。
その後はロシアを傀儡国にしたり、
終戦後にコミンテルンの残党のモンゴルをフィンランドが潰して、
今回の中道フィンランドのプレイはお終い。
難易度はとても高かったものの、とてもやりがいのあるプレイになったかな。







今回のプレイの雑感としては運が良かったというのが大きいかな。
独伊もよく戦っていたというのもあるし、
独ソ戦初期にフィンランドに大量のソ連軍が張り付いていたから、
独ソ戦もスムーズにドイツ有利に運んだ
というのもあるから、
フィンランドが歴史を変えたといってもいいものの、
やっぱり史実通りに戦うってかなり無茶があるプレイだったというのが感想。

もっと楽に戦うならファシ化してスウェーデンやノルウェー侵攻をした方が楽だし、
今回みたいに史実と同じように戦うのはあまりオススメはしないかな。
達成感はあるものの20回以上はやり直している訳だしね。
でも、史実フィンランドでも実際に枢軸国と組めばソ連を撃破できると分かったし、
難易度は高いものの普通のプレイに飽きているなら挑戦してもいいかもね。

かかってこい!相手になってやる!(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦 オリジナル完全版(字幕版)
にほんブログ村 イラストブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:Hearts of Iron IV / ジャンル:ゲーム
関連タグ:イラスト 絵のお話 Hoi4 ゲーム フィンランド

『スパイダーマン』はこれで全て見終わったかな

はいさい!焼きそばを作ったツバサさー。
明日は生姜焼き(´・ω・`)
桐生ココ 今日ものんびりと 2020/12/27
何だかしっくりこない。

転職活動も昨日をもって今年分は終わったから今日は特にやる事もないし、
サム・ライミ版『スパイダーマン』シリーズ、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズを見た。
『スパイダーマン2』、『スパイダーマン3』は、
これぞ”スパイダーマン”という感じの王道さがあって面白かった。
サム・ライミ版MJのヒロイン像で好みが分かれるというのがあると思うけど、
ヒーローとして成長していく様や葛藤、自身の闇の部分と向き合っていくところを、
三部作で描いているから、やっぱりサム・ライミ版が王道のスパイダーマンかな。

逆に『アメイジング・スパイダーマン』は映像も綺麗になっていたり、
サム・ライミ版よりも進化したアクションが見どころではあるものの、
内容が薄っぺらく感じてしまった、面白くはあるんだけどね。
ピーターの性格がかなり明るい感じになっていて、
信念があるというよりは軽い動機で動いているように感じてしまって、
それで物語も薄っぺらく感じてしまったのかもしれない。

でも、あまり描かれる事がないピーターの両親に焦点を当てているところや、
ヒロインがグウェンになっていたりするところは面白く感じたかな。
だいたい、ベンおじさんメイおばさんしか出ないパターンが多いし、
ヒロインといったらMJというイメージがあるから、
そういうところは新鮮に感じて良かったかな。

これでMCU版『スパイダーマン3〈仮〉』に出て来るとされる、
過去作品は全て見る事が出来たから良かったかな。
個人的に好きな作品はサム・ライミ版『スパイダーマン』だけど、
『アメイジング・スパイダーマン』もあれはあれで面白かった。

明日は何をしようかな(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

アメイジング・スパイダーマン (吹替版)
にほんブログ村 イラストブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
テーマ:映画感想 / ジャンル:映画
関連タグ:イラスト 絵のお話 映画 スパイダーマン マーベル