今日ものんびりと 違うよ、そんな事を言いたいんじゃない
FC2ブログ













ヘッドライン

違うよ、そんな事を言いたいんじゃない

はいさい!お風呂に入ったら腕がヒリヒリしたツバサさー。
リスカなんてするとこういう弊害があるんだね。

大丈夫だなんて嘘なんだ、平気じゃない。
もうきっとダメなんだ、全部ダメなんだ。
本当は構って欲しかった、心配して欲しかった。
忙しいなんて知っている、余裕がないのも分かっている。
でも、無視なんてして欲しくなかった。
自分勝手だけど「大丈夫?」って言って欲しかったんだ。

そろそろ、元の自分に戻らないと。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:心のつぶやき / ジャンル:心と身体
関連タグ:メンタルなお話 リストカット 助けて

No title

とにかくすぐに病院へ。

ひとりで抱え込んでいると、悪くなる一方です。

自分だけでなんとかしようともがけばもがくほど沈んでいくものです。

医師の診断と薬を信じましょう。

今なら引き返せます。

ほんとです。
[ 2014/04/30 17:57 ] [ 編集 ]

No title

失恋は心の痛手ですね。

青春時代にはつきものです。

みんなが経験していることですよ。

みんな失恋しながら成長していくのです
[ 2014/05/01 05:16 ] [ 編集 ]

リクエスト

初めまして、アイアンといいます。リクエストさせてもよろしいですか?ガンダムSEEDで、ルナマリア(スカートなしのパンツ丸出し)とジュリ(ズボンなしのパンツ丸出し)の二人の尻を描いてもらいたいです。よろしくお願いいたします。
[ 2014/05/01 06:19 ] [ 編集 ]

No title

なんと声をかけて良いやら・・・。昨日に気づいてから何度かコメントを書きかけては消して・・・を繰り返してます(TдT)

ありきたりの事しか言えない自分が呪わしいのですが・・・。

でもね、人に評価される自分だけが全てではないと思うから。

まあネットでしか関わりのない人間達が何を言ってもリアルでのお付き合いのある人とは比較にならないのかもしれないけれど、でもみなさんツバサさんを心配してるし、私のようにコメント書きたいけどなんと書いて励ましてあげればいいのか分からない人とかもたくさんいると思うの。

本当に苦しい時にはいろんな所に助けを求めたらいいと思うよ。

だから自分を傷つけないで。

ツバサさんの心の苦しみがほんのすこしでも晴れるのを祈ってます。

[ 2014/05/01 08:57 ] [ 編集 ]

自傷、病院

 精神の医学書とか、かじってると、人間の奥には、自傷に向かう感情があるらしい、というのが何となく見えてくるんですよねえ。

 専門書をかじるまでもなく、色々な人のブログを覗いていると、自傷への憧れというかそう言う欲求のようなものが散見されました。

 人間には自傷に走るある種の欲求みたいなものがあるのかな、って思ったりしますね。

 私はリストカットはないですけど、例えば、イライラして、その感情を抑えきれずに、壁を拳で叩いちゃって手が痛くなったりとか、そういうのならあるんですよねえ。

 自分も周りも壊してしまいたいような、破壊衝動。

 多分、普通の人たちは、この破壊衝動をある程度抑圧することに成功しているけれど、何か追い詰められたりすると、こいつが顔を出してきて、自分を傷つけたり、誰かにあたったりとかに、向かっていくのかなあ、なんて考えたりします。

 私にもそういう傾向はきっとあって、多分誰にでもあるのだろうな、と思います。

 だから、ツバサさんの抱える問題といういか、苦しみのというのも、決して他人ごとではなくて、ある種自分の問題のようにも感じられます。

 そして、こういう時に気づくのですが、私には苦しんでいる人を救うことはできないなあ、ということですね。


 自分が苦しんでいるときは、誰も助けてくれないことに腹を立てているのですが、途端に、自分が誰か苦しんでいる人を相手にすると、途端に「ああ、何もできない」という思いが頭をよぎるんですよ。


 私は統合失調症という精神病をわずらっていますが、こういうのもきっと誰のせいでもないんだな、って思います。多分、誰も私のことを助けることはできないんだな、って。私自身が、実際に誰かを救うということができないんですからね。無力です。

 
 そうすると、それぞれが「タフに生きる」なんてことになってきますけど、なかなかそれもできないですしね。難しいです。


 私は多分どちらかというと、冷めた人間で、友愛というのも相互利益が無ければ成立しないというふうに考えてしまうのですが、ツバサさんは友愛に素敵な理想を持っていらっしゃるのかな、なんて勝手ながら、想像したりしました。辛い時は一緒に助け合って、生きていけたら、それは素敵ですもんね。そういう理想を持つのは、それはそれで素敵な生き方で、一つのちゃんとした価値ある人生であるというふうに思いますね。


 あと、人間の気分って、けっこう、薬で変わりますから、病院に行ってみると、思いのほか、楽になるかもしれませんよ。私は病状が悪かった時、ジアゼパムという抗不安剤を処方してもらって、気分が軽くなるのを感じました。


 入院していた時、躁鬱の患者さんとも大分話しましたが、みなさん気分が悪くなると、薬を処方してもらっていました。

 
 人間の気分って薬でかなり変わりますので、ここは一ついい経験だと思って、病院に行ってみるのもいいかもしれないですよ。


 会社に休暇もらって、入院しに来ていた方もいました。結構楽しそうにやってましたね。


 あと、点滴すると、凄く気分がよくなるらしいですよ。私は注射が嫌いなので、断固拒否していましたが。


 以上、一応私の思いついたことを書いてみました。多分、全然役に立たないかな、とは思いますけど。

 何せ、私の人生経験なんて、ひよっこですしねえ。下らない言葉しか出てこないんですよ。申し訳ないことです。
[ 2014/05/01 18:04 ] [ 編集 ]

純粋

純粋すぎる人っていますよね。

でも、人生を生きてゆくうちにいろいろな経験を積んで

人間は成長してゆくのです。

せっかく生まれてきたのですから失恋さえも楽しみましょうよ。

胸を焦がすあの想い。キュンと胸を締め付けられるあの想い。

大人になると経験できませんから忠告しておきます。
[ 2014/05/01 18:22 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

ポール・ブリッツさん
本当は信頼している人に助けてって言ったりしたんですが、
前に忙しいと言っていたので、
多分それが原因で結局連絡来なかったんですよね。
なんだかそれでもうどうでもいいかなーと思ってしまって。
これも一種の奇妙な機会なような気もするので、
このままでもいいのかもしれせん。
[ 2014/05/01 21:13 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

名無しの軍曹さん
初めまして~。
失恋なんでしょうか?
それもあるかもしれませんね。
実際の所は自分でもよく分からないんです。
悩んでいることもよく分かっていないのかもしれません。
[ 2014/05/01 21:20 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

アイアンさん
初めまして~。
申し訳ありませんが、今は絵のリクエストはお受けしていないんです。
少し前にリクエストを受けていた時がありましたが、
今はお受けしていないので、すいません。
[ 2014/05/01 21:23 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

ぐりさん
ああ・・・、そんな風にお気を使って頂いて申し訳ないです・・・。

やっぱり人にどう思われているか、つい気にしてしまうんです。
本当は相手を信じて、「大丈夫」って一言で、
安心していればいいのでしょうが、もうずっとそれで考えてしまって・・・。

いえ、例えネットだけでの関わりだけでも、
心配してくれるというものは嬉しく思いますよ。
どんな形であれ、自分の身を案じてくれるというのは嬉しいものですからね。

本当は信頼している人に助けを求めたりしたんですが、
結局返事は来ませんでした。
忙しいのは知っているし、それは仕方がない事だと思います。
でも、本当は心配して欲しかったんだと思います・・・。
それがなかったから、もうどうでもよくなっているのかもしれません。
自分でもどうかと思いますが・・・。
[ 2014/05/01 21:48 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

ササクレさん
なるほど、自傷に向かう感情ですか?
理由は数多くあれ、楽になりたい、救われたいと思うのは、
人の本能なのかもしれません。
一種の救われたいという本能で自傷するのかもしれません。

リストカットも一種の破壊衝動なのかもしれません。
物に当たる、何かを壊す、
それも全て何かを壊してしまいたいという破壊衝動なのかもしれません。
そうなんですよね、普段は抑えられているんでしょうね。
それが何かの切っ掛けで弾けてしまう・・・。
普段なら死にたくてもここまで悪化しなかったと思います・・・。

ある種自分の問題のように、ですか?
いつか自分もそうなるかもしれないという点では、
誰の身に起こる事ですし、明日は我が身といえばそうですもんね。

自分を助けてくれないと思ったり、
そして誰も助けられないと思ったりするのは、
誰でも思う事のような気がします。
本当は助けてくれる誰かや、助けられる自分がいれば、
それが一番いいんだと思います。
でも、無理ならそれも自分らしさという事でいいと思います。
手の届く範囲でいいんです、何をするのもきっと。
のんびりとやって行ければいいと思います。

他の人にも言われることはありますが、
僕は理想を抱きやすい人間なのかもしれません。
理想があるからこそ、それと違うと傷付くし、
簡単に期待して墓穴を掘るなんて言う事も多いのかもしれませんね。

薬でそんなに変わるものなんですね。
もともと治療の為に出してもらっているんですもんね。
薬を頼るというのもいいかもしれませんね。
それで楽になれるなら、きっと良い事ですもんね。

点滴で気分がよくなる、ですか?
へぇー、そういう人もいるんですね。
僕も注射は好きではありません(笑)
何回やってもあれは慣れませんからね・・・。

いえいえ、色々と書いて頂いてありがとうございました。
長く色々と書いてもらって申し訳ないです。
[ 2014/05/02 00:54 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

マフィンさん
生きていけば色々と経験しますもんね。
楽しい事も辛い事も・・・。
そんな中でちゃんと歩いて行ければいいのですが、
ついいつも立ち止まって通り過ぎた景色を見てしまいます・・・。
未練がましいのかもしれませんね。
[ 2014/05/02 00:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fatelove77love.blog39.fc2.com/tb.php/1123-e2485130