今日ものんびりと 鍵は誰でも持っている
FC2ブログ













ヘッドライン

鍵は誰でも持っている

はいさい!今日も支離滅裂にいくツバサさー。
いくよ(´・ω・`)イクイク

誰の前にも扉がある。
でも、核シェルターの扉みたいにとても頑丈で重い扉だ。
それで僕らは鍵を持っているから扉を開けようとするんだ。
でも、鍵は開くんだけど扉はビクともしない。
それでも強く引っ張ると少しだけど扉が開くんだ。

少ししか開いていないけど、
その狭い隙間から見える景色はとても綺麗なんだ。
それで、その場所に行きたいから扉を開けようとするんだけど、
何度やっても何時間経っても全然扉はそれ以上開かないんだ。

結局鍵を持っているだけで扉なんて開ける事は出来ないし、
その綺麗な場所にも行けない。
だから頑張るのも生きるのも無意味なんだ。
だからね、もう諦めてもいいよね。

今日の金曜ロードSHOWの「ガリバー旅行記」面白かった。
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:ひとりごとのようなもの / ジャンル:日記
関連タグ:独り言 支離滅裂 映画

No title

そのきれいな景色を見てホッとしてみませんか?
毎日見えていたらそりゃ感覚がマヒして綺麗には見えない、たまに見えるからこそいいものかもしれませんね(´∀`)
[ 2014/06/21 22:47 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

ケロイドさん
ホッとするですか?
なんだか落ち着いたりするよりも、
自分の今と比べて自分が嫌になったり、
どうして僕はあの場所に行けないんだろうって思ったりします(´ω`;)

どんなに綺麗でも見続けると飽きてきますもんね(笑)
それで失ってからどんなに綺麗な景色だったかと後悔したり・・・。
[ 2014/06/21 23:56 ] [ 編集 ]

No title

希望・・・

それがなくなったら生きて行けません。

その風景はまさに希望ですね。

あ~いいことないかなあ?
[ 2014/06/22 06:07 ] [ 編集 ]

巨人の国

「ガリバー旅行記」の原作には、逆パターンもあるんですよね^^
つまり「進撃の巨人」の国にガリバーが迷い込んだ話。
ガリバーは、エレンやミカサやリヴァイ兵長を見たのかな?
原作者の「スゥイフト」は、大変意地悪な人だったそうです(笑)
[ 2014/06/22 16:47 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

マフィンさん
希望が無くなったら生きていけませんもんね~。
絶望が多い世界ですが、
それでも小さな希望があればまた変わりますもんね(`・ω・´)
何か良い事が起きればいいんですけどね~(笑)
[ 2014/06/22 22:07 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

sado joさん
ああ、ありますよね!
映画の方でも巨人のいる場所に行くシーンがありましたよ~(∩´∀`)∩
もし、「進撃の巨人」の国に迷い込んでしまっていたら、
そう考えるとなかなか楽しいですね~。

へぇ~、意地悪な人だったんですか~(`・ω・´)
だからガリバーにも色々と酷い目に合わせたのかも・・・(笑)
[ 2014/06/22 22:25 ] [ 編集 ]

No title

んー、詩人ですね、ツバサさん。ってそこじゃないか・・・(笑)
でもなんかすごくツバサさんの辛い部分が分かる良い文章だと思いました。

ずっと行く事のできない美しい景色を見続けている辛さというのは確かにあるだろうなぁとは・・・。ただでもやっぱり私はツバサさんの思うソレを肯定はしたくないんですけどね・・・。

自分を変える事ができるのは自分しかいないってルーズベルトゲームで出てきたんですけど(ドラマのセリフってごめんなさい(^_^;)そんなネタしか持ちえてない私・・・(T_T))、結局の所まず「変わりたい」と思うかどうかにかかってますしね。。。

でもきっとその扉を開く事ができるのは、ツバサさんしか・・・。ある日突然開く事のできる何か良いきっかけがあればいいのにと心から切に願うしか、私にはできませんけど・・・。
[ 2014/06/23 00:59 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

ぐりさん
そうなんです、詩人なんです(`・ω・´)b
辛い部分も文章にすると分かり易くなりますんね~。
言葉で伝えようとするとつい脱線したりしますしね(笑)

行けない場所を延々と見続けるというのは辛いです。
そこが美しくあればあるほど、
そこに自分がいられないという事実が辛いものですね。

ああ、ルーズベルトゲームですかー(´ω`)
実は見てませんでした、CMはよく見かけてましたけどね(笑)
『自分を変える事ができるのは自分しかいない』
確かにその通りですね~。
外圧を加えて変わろうと仕向けるのも自分ですし、
自分で何を変えようとするのも、結局自分で動き出さないといけないんですよね。
何か動かないといけないというのもあるのですが、
さりとてどうすればいいものなのかまだ掴みかねてます・・・。

扉も開ければいいんですけどね。
ただ隙間から見ているだけじゃなくて、その場所に立ってみたいです。
[ 2014/06/23 22:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fatelove77love.blog39.fc2.com/tb.php/1175-02851e92