今日ものんびりと 人民の為に国家が存在するのではない(´・ω・`)














ヘッドライン

人民の為に国家が存在するのではない(´・ω・`)

はいさい!今日は涼しいと感じたツバサさー。
涼しいね(´・ω・`)ネ

ツバサ「人民の為に国家が存在するのではない(´・ω・`)」
「国家の為に人民が存在するのだ!(`・ω・´)」


のん美ちゃん/2014/525
のん美「急にどうしたのですか?Σ(・ω・ノ)ノ」

ツバサ「僕が意味のあるような言葉を言うと思う?(´・ω・`)」

くろ乃ちゃん/2014/525
くろ乃「特に意味はないのですか(-ω-;)」

ツバサ「話は変わるけど、有事の際には人民よりも、
国家の存続が優先されるべきだと思う?(´・ω・`)」


のん美ちゃん/2014/525
のん美「人がいるから国家が出来る訳ですから、
人民が優先されるべきではないのですか(`・ω・´;)」
「人民がいなければ国家が存続しても意味がないような気がします(`・ω・´)」


くろ乃ちゃん/2014/525
くろ乃「しかし、国家というものがなくなれば、
国にいた人民は流浪の民になってしまいます(-ω-`)」
「土地を持たぬ人々は安住することもなく、
彷徨い続ける事を考えるとある程度の犠牲は……(-ω-´)」


ツバサ「どちらが正しいかはともかく、
人類を抹殺すれば問題も考える必要がなくなるよね(*´ω`*)」


のん美ちゃん/2014/525
のん美「え?(゜Д゜)」

くろ乃ちゃん/2014/525
くろ乃「え?(゜Д゜)」

問題は提議する(答えを出すとは言ってない)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:ひとりごと / ジャンル:日記
関連タグ:のん美ちゃん くろ乃ちゃん 会話劇 のんくろ 有事 国家万歳!同志万歳!

それは

あれでしょうか?
一人の命は、地球より重いという…
場合にもよりますか?
ホントに滅亡してしまうなら?
本人の意思にも…
う~ん。
建て前と本音?
MMわかりません(x_x)
[ 2014/09/03 01:43 ] [ 編集 ]

地球破壊爆弾

ドラえもんが、ネズミを観たときぶち切れでよだれを流しながら、「地球はかいばくだん」というのを使用しようとするシーンがあります。(てんとう虫コミックス7巻に収録)
恐らく私が観る限りでは、今世紀最大級の爆弾かと。。。

それを使えば人民とか国家とかなんて、またーく関係なくなりますね(≧∇≦)
本音も建前もぶっ飛ばせ!
[ 2014/09/03 06:18 ] [ 編集 ]

爆発

あれですよ、ツバサさんの力でどこかのサイヤ人みたいにこう、ばーんっとやるしか()


地球まるごとなくなってしまえば苦しいことも何一つなくなるのかな、なんて思います。
変に社会がー世間がーと考え無くてすみますしね!!
[ 2014/09/03 07:43 ] [ 編集 ]

No title

もう半村良先生の伝奇SF「妖星伝」を読んで、「世の中にはこんなにも物事をマイナス方面に考える人がいるんだ」と思って「自分はひとりじゃないんだ」という結論に達して安心するくらいしかできないような気がしてきました。

わたしもショーペンハウアーでも読もうかな。
[ 2014/09/03 17:34 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

TYPE MM04さん
一人の命は地球よりも重い・・・。
ただ場合によっては国家や組織の存続の為に、
簡単に消耗品に成り下がってしまうんですよね。
何処かの作品で、一人の子供が監禁されているのですが、
その子供を開放すると街に不幸が訪れるというものがありました。
多数の為なら少数や個人は犠牲にされるべきなのか難しい所ですね(><;)
[ 2014/09/03 22:13 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

はっぴーころたさん
ああ!ありましたね!「地球はかいばくだん」!
懐かしいな~(笑)
惑星を破壊できる規模の爆弾ですもんね~。
確か理論上では水爆が地球を破壊できる規模まで威力をあげられるそうなので、
漫画に現実が追い付きつつあるのかもしれませんね(`・ω・´;)

同志スターリンが、「人間が存在しなければ問題も発生しない」、
みたいな事を言っていたので全てを消し去れば・・・!(笑)
[ 2014/09/03 22:18 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

なつぎさん
「クリリンの……、クリリンの事かぁっ!」みたいな感じで、
スーパーサイヤ人になればいいんですね分かります(笑)

人も物も何も存在しなければ、
苦しみなんて感情もなくなる訳ですからね~。
全てが無に帰れば何も考えなくてもいいですしね(`・ω・´)
[ 2014/09/03 22:26 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

ポール・ブリッツさん
何でも物事をマイナスに捉えて、
悲観する人っていますもんね~。
それがいい事なのか、悪い事なのか分かりませんが、
せめて楽しく痛いなーなんて言うのは思います(´∀`;)

哲学の世界に触れてみるのもいいかもしれませんね~。
何でも見て知って、初めて自分の糧に出来ますしね(*´ω`*)
[ 2014/09/03 22:30 ] [ 編集 ]

No title

人民の人民による人民のための政治

合衆国大統領リンカーン
[ 2014/09/03 22:49 ] [ 編集 ]

独裁者

恐い人でしたね~
ヒットラーとスターリンとどっちが本物の悪魔だったんでしょう?
ヒトラーはちょっぴり地が出たりして、可愛げのある所もありましたが、
スターリンは最期まで本性を隠し通しましたね~…一番悪い奴は最期まで残る!
レーニンは死ぬ前に、「アイツだけは指導者にしてはならない」と言ったそうです。
見抜いていたんですね~
[ 2014/09/04 14:01 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

マフィンさん
リンカーンの言葉ですね(`・ω・´)
人民の為でもいつかは組織存続の目的にすり替わってしまう・・・。
民主主義が正しいのか分かりませんね(´∀`;)
[ 2014/09/04 21:52 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

sado joさん
大粛清を実際にやった男ですからね~。
個人的にはスターリンの方が悪魔なような気がします。
ヒトラーも大概あれですが、
自国民のドイツ人だけは愛してましたしね~。
まぁ異常な愛だったのかもしれませんが(´∀`;)
ヒトラーはドイツ人という人のために戦い、
スターリンは国家のためだけに戦ったように感じます。
思えば、あの時代にヒトラーとスターリンが、
同じ時に存在していたって凄いですよね(><;)
[ 2014/09/04 22:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fatelove77love.blog39.fc2.com/tb.php/1249-e7393aef