今日ものんびりと 純愛の果てに見たものは青いあの子だった(´・ω・`)
FC2ブログ













ヘッドライン

純愛の果てに見たものは青いあの子だった(´・ω・`)

はいさい!パンツを穿かずに出掛けたツバサさー。
おばあちゃん家に行ってきたの(´・ω・`)

ツバサ「昨日の小説の事を振り返ろうと思うの(*´ω`*)」
リンク ; 男「愛している、愛しているんだ」
読んだことがない人は上のリンクをクリックして読んでみてね☆純愛だよ☆

のん美ちゃん/2014/525
のん美「え……?パンツを穿かずに?(`・ω・´;)
小説のお話よりもこっちが気になるのですが(゜Д゜;)」


ツバサ「パンツの事は気にしてはいけない(´・ω・`)」(戒め)

くろ乃ちゃん/2014/525
くろ乃「主様?昨日の小説はまだ拝読していないので、
読んできますね(-ω-*)」


ツバサ「いってらっしゃいヾ(*´ω`*)」
~数分後~
くろ乃ちゃん/2014/525
くろ乃「(゜Д゜)」

のん美ちゃん/2014/525
のん美「……くろ乃?(`・ω・´;)」
「き、気絶している……、く、くろ乃?ちょっと大丈夫!?\(゜ロ\;)三(;/ロ゜)/」


ツバサ「うふふ、くろ乃ちゃんにはちょっと大人の恋は刺激が強かったのかな( *´艸`)」
「大人っぽくてもまだまだ子供な所もあるんだね(*´▽`*)」


のん美ちゃん/2014/525
のん美「……根が真面目な子だからあの内容を受け付けずに、
頭がパンクしてしまったんですよ!((゜Д゜;)))」


ツバサ「つまり要約すると、二人の純愛を見て照れてしまったという事でOK?(*´ω`*)b」

のん美ちゃん/2014/525
のん美「どれだけ前向きな解釈をしたらそうなるんですか!?Σ(・ω・ノ)ノ」

ツバサ「だってただの純愛のお話ですしおすし(´・ω・`)」
「(一方的なまでの狂気じみた)愛(が叶うと思っている異常な男)の物語だよ☆(・ω<)v」テヘペロ


のん美ちゃん/2014/525
のん美「……ご主人様?あえて括弧の中を伏せていたのですか((゜Д゜;)))
括弧の中に随分と物騒な言葉が混じっていますよ(>Д<;)」


ツバサ「あえて括弧の中を伏せる事で僕の意思を二人に汲み取って欲しかったの(*ノωノ)」
「それに純愛だとは言ったけど、誰も相思相愛だなんて言ってないからセーフ!v(`・ω・´)v」ブイブイ


くろ乃ちゃん/2014/525
くろ乃「(゜Д゜)」

子供には刺激が強すぎるかな、うふふ(*´▽`*)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:物書きのひとりごと / ジャンル:小説・文学
関連タグ:のん美ちゃん くろ乃ちゃん 会話劇 のんくろ 狂気

あら?

くろ乃ちゃんかわいーですね。
のん美ちゃんは、大丈夫なのですか?
愛ってとっても難しいかもしれませんね。
結局その人たちどうししか理解できないなも…

MMは、ロボなのでよけいわかりません(;_;)
[ 2014/09/22 04:37 ] [ 編集 ]

純愛の形

純愛の形には色々あると思うんですが、猟奇的純愛ってのもありますよね。。
最近、ストーカーが注目されるようになりましたが、昔っからあった事だと思いますしねぇ。
登場する男の過去が気になるところです。
それはさておき、面白かったと思います。
確かに、くの乃ちゃんには刺激が強いかもしれませんね(笑)
[ 2014/09/22 06:07 ] [ 編集 ]

No title

愛と憎しみは同一ですしね
愛も憎しみも、その感情自体は純粋なものだと思いますです

設定はアレでも、これは純愛だっていうのは、ツバサさんの今回の小説以外でも結構見かけますからね

自分は、意外とこの手の小説は書けないかもしれません(汗)
[ 2014/09/22 22:09 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

TYPE MM04さん
頭がパンクしてしまったくろ乃ちゃん可愛いですよね(笑)
意外とのん美ちゃんは平気なようです(´∀`;)
くろ乃ちゃんよりもテレビドラマや映画を見たりしているので、
意外と耐性があったのかもしれません(笑)
愛って難しいですね~。
そもそも存在しているのか、ただの脳の電気信号なのか……。

ロボットでも段々と愛を理解していくなんてよくありますし、
いつか分かるかもしれませんよ(><*)
[ 2014/09/23 00:33 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

はっぴーころたさん
純愛の形は様々ですからね~。
仰る通り、猟奇的に見えたり、一見異常そうに見えても、
二人にとって(もしくは一方的なものでも)、愛は愛ですからね(´∀`;)
男の過去はどんなものなのでしょうね~。
好青年だったものが何かの拍子に猟奇的なストーカーになって……、
なんていう過去の話を書くのも楽しいかもしれませんね(笑)
ありがとうございます~(*´ω`*)
理解が追い付かなくて頭が真っ白になる、なんてありますもんね(笑)
[ 2014/09/23 00:40 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

blackoutさん
仰る通り、感情自体は純粋ですが、
男がやった事は下衆ですね~(*ノωノ)
まぁ、愛が狂わせたので仕方ないですね←

純愛ゆえに人は狂う、そんなものなんでしょうね~。
設定の事はともかく……(笑)

あれ?意外ですねΣ(・ω・ノ)ノ
blackoutさんはこの手の小説は書けないのですか~。
意外な発見ですね|`・ω・´)
[ 2014/09/23 01:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fatelove77love.blog39.fc2.com/tb.php/1268-8c9ff923