今日ものんびりと ギレンの野望 アクシズの脅威V
FC2ブログ














ヘッドライン

ギレンの野望 アクシズの脅威V

という訳でギレンの野望 アクシズの脅威Vの話題です。
実は今日、久々にギレンの野望 アクシズの脅威Vをプレイしてみました。
※ネタバレを含む内容になっているかもしれません、ご覧の際はご注意ください。

以前、ティターンズ(ジャミトフ)で対アクシズ戦まで進めていたのですが、
しばらく放置していましたのでティターンズからプレイしてみることにしました。
エゥーゴ戦で本拠地だけを残して生殺しにしつつ技術レベルの上昇に努めていた甲斐があって、
今回プレイする時には、もうグスタフ・カール(連邦軍側で作れる高性能の量産機)が量産配備されていました。

残っているアクシズのエリアは「アクシズ」と「サイド1」と「ソロモン」のみでした。
「サイド1」と「ソロモン」を攻め落とすのは造作もないことなのですが、
敵のエリアが「アクシズ」だけになると新勢力としてグレミーが挙兵し新たな敵となってしまいます。
そこで「ソロモン」だけを制圧してから「サイド1」の攻略に向かい、
「サイド1」の敵部隊を1部隊だけ残しておきます。
生殺しにしつつ自軍部隊をグレミー軍の出現するエリアの隣に配備しておきます。
これで対応は可能となるわけです。

「サイド1」を制圧したらグレミー軍が出現しますが部隊移動が完了しているため制圧は容易に行えました。
Ζガンダムを地上軍に配備していたのでだいぶ楽に戦えました。
やはり、ガンダムタイプのMSは強いですね。
地上軍が敵軍を駆逐した頃には宇宙軍もだいぶ敵のエリアを攻め落としており、
残すエリアは、アクシズ軍の本拠地「宇宙要塞アクシズ」とグレミー軍の本拠地「サイド3」のみとなりました。

しかし問題が一つありました。
やはり敵軍の本拠地ということで、アクシズ軍もグレミー軍もかなりの敵部隊が駐留しています。
物量作戦をとれば勝てますがそれでは損害が多く出てしまい得策とは言えません。

そこでまずはアクシズ軍を撃破すべく、
Ξガンダムに搭乗させたパプテマス・シロッコを単機で敵エリアに突入させました。
ニュータイプであるシロッコの能力と機体の性能が相俟って、
見事敵軍の部隊に大打撃を与えることに成功しました。
後は主力を送り込み制圧するだけなので大した被害もなくアクシズは撃破できました。
同じ方法でグレミー軍の部隊を叩き、生殺しにしつつ
後は最後に登場するシャア率いるネオ・ジオンを撃破するために部隊移動を行いました。
グレミー軍を撃破した後はネオ・ジオンが出現するので予め移動していた部隊でこれを制圧しました。
残すは本拠地「サイド3」だけなので最後は部隊をコンピュータに委任して撃破しました。

長かった戦争もこれで終わりました。
最後にこの戦いに参加したすべての戦死者に対し哀悼の意を表し全員敬礼!
アムロ「マチルダさん…、マチルダさん…、マチルダさんーー!!」



長くなってすいません^^;
お疲れ様でした。
読んで頂きありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト





関連タグ:

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fatelove77love.blog39.fc2.com/tb.php/135-65a498e0