今日ものんびりと 観終わった前期アニメの感想














ヘッドライン

観終わった前期アニメの感想

はいさい!今日はチーズドリアを作ったツバサさー。
チードリ(´・ω・`)
ViVid・Strike! 今日ものんびりと 2017/01/07
左は顔とかちょこちょこ修正かな。
若干、幼過ぎた。

『アイドルメモリーズ』
確か日中共同プロジェクトだっけ。
15分アニメ、残りが声優バラエティーだったけど、
そこそこ面白かったかな。

『あおおに~じ・あにめーしょん~』
5分アニメ枠だったけどテンポが良くて面白かった。
ゲームの方は未プレイだけど、
アニメの方はギャグ路線で観易かったかな。

『亜人(第2クール)』
風呂敷も広げ過ぎずに終わった感じで、
纏まりのいい終わりかだったかな。
フルCGアニメだったというのも面白い点だった。

『雨色ココア in Hawaii』
今度の舞台はハワイという事でどんなものか気になっていたけど、
僕としては一期の方が好きだったかな。

『あにトレ!XX~ひとつ屋根の下で~』
もうホント好き。
今回から登場キャラが一人増えるという事で、
その分、話が薄くなるか懸念があったけど、
むしろ新しいキャラを迎えた事によって更に幅が広がった感じでもう好き。
3期はまだだろうか?

『うどんの国の金色毛鞠』
好き。
終始優しい世界観のアニメだったけど、
1クールでよく纏まっていたというのも良かった。
狸と人間の家族愛というのもあって好きだったかな。

『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』
面白そうだったし好きだったけど、そこまでハマれなかったかな。
もう少し説明とか設定を加えてくれればよかったかも。
2クールあれば化けていたアニメかな。

『おくさまが生徒会長!+!』
好き。
普通に面白かったかな。
掛け合いが面白いから続編があれば観たい。

『ALL OUT!!』
まだ第2クールを放送中だから評価は下せないけど、
個人的には『DAYS』の方が好きでハマった。
なんだろう、今のところはハマれないアニメかな。

『DAYS』
もうホント好き。
主人公も好きだし、衝突やそれぞれの悩みを抱えつつも、
チームとして進んでいく姿は本当に良かった。
サッカーは興味ないけどこれは応援したくなるアニメだった。
第2期の製作も決定しているという事で楽しみ。

『学園ハンサム』
ぶっ飛んでいる、だがそれがいい。
話しによって面白いのと、そうではないものに分かれていたけど、
全体的には面白い作品だった。

『ガーリッシュ ナンバー』
勝ったな!ガハハ!
好き。
割とドロドロした感じだったけど、
『それが声優!』とはまた違った感じで面白かった。
登場キャラ達が魅力的だったのも作品を彩っていた感じ。

『奇異太郎少年の妖怪絵日記』
もうホント好き。
5分アニメ枠だったから期待していなかったんだけど、
普通に面白くて好きだった。
キャラデザも良かったし、纏まりもなかなか良かった感じ。

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2シーズン)』
まだ放送中だから判断は下せないけど、
今までのガンダムシリーズと違って、
本当に子供達がメインだから、これはこれで面白い感じ。
これからクライマックスに向かっていく訳だけど、
どれぐらい盛り上げられるかで評価も変わりそう。

『競女!!!!!!!!』
好き。
単なるエロコメディーアニメだと思っていたら、
割と熱くなれるシーンもあって良かった感じ。
コメディーの中に真剣さを混ぜたという点では結構良かった。

『3月のライオン』
主人公が影がある感じだけど、
周りの人達が明るく優しいから変に陰鬱な雰囲気になっていなくてもいい感じ。
将棋は分からないけど人間模様を観るだけでも十分に面白い。
第2クールにも期待。

『3ねんDぐみガラスの仮面』
好き。
疲れた時に観ると面白いアニメだった。
ゆるーい感じが良かったかな。

『灼熱の卓球娘』
OP曲が特徴的で好きだったというのもあるけど、
普通に面白いアニメだったかな。
キャラものだったけど試合自体も面白かった。

『終末のイゼッタ』
好き。
WW2の世界観に魔女という要素を取り入れたのは面白かったかな。
イゼッタ自体も健気で良かった感じ。
割とあっさりした終わり方だったけど、
イゼッタも生存していたようだしハッピーエンドかな。

『SHOW BY ROCK!!』
好き。
第2期という事で登場キャラも増えたけど、
各キャラのエピソードも挟みつつ、本筋の話も薄くならなかったから、
普通に話としても面白かったかな。

『ステラのまほう』
もうホント好き。
たまちゃん可愛かった。
キャラ同士の掛け合いも面白かったけど、
同人クラブの話というのもなかなか興味をそそられた感じ。

『戦国鳥獣戯画~甲~』
話しが面白いというよりも、
鳥獣戯画のあの作風で描かれていたから、
そっちの方が面白いと感じた作品かな。

『装神少女まとい』
もうホント好き。
退魔ものに家族要素を上手く混ぜていて、
それにプラス友情要素もあったから面白かった。
1クールだったけど普通に上手く纏まっていて、
熱くなるシーンもあったから2期があれば観てみたい。

『タイガーマスクW』
『タイガーマスク』自体は少し観た事があるぐらいなんだけど、
今作もなかなか面白い感じ。
今は第2クールを放送中だから期待。

『WWW.WORKING!!』
ギャグアニメとしてはなかなか面白かったかな。
恋愛要素もあったけどくどくない感じだったから、
サックリと観られる感じだった。

『CHEATING CRAFT』
中国産のアニメ。
カンニングを主題にしたというのも面白かったし、
キャラデザも好きだったかな。
最後は俺たたエンドみたいな感じだった。

『てーきゅう(第8期)』
勢いがあって『てーきゅう』シリーズは面白いから好き。

『刀剣乱舞-花丸-』
ゲームは未プレイだけど色々な話があって面白かったかな。
ゲームをしていたらもっと楽しめたんだろうか。

『TO BE HERO』
中国産アニメ。
『一人之下 the outcast』みたいにぶつ切りエンドかと思ったけど、
普通に最後までやって面白い作品だったかな。

『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』
最後にどんでん返しがあった感じ。
第2クールが放送されるという事で、
それ次第で評価も分かれそうな感じ。

『ドリフターズ』
もうホント好き。
死んだはずの偉人達が異世界に飛ばされるという話だけど、
魅力的で豊富な登場人物がいて面白かった感じ。
もし2期があるのなら山口多聞も活躍するのだろうか。

『ドリフェス!』
アイドルものだったけど面白かったかな。
声優の演技が少し気になった作品、
もしそれがなければもっと楽しめたかも。

『ナゾトキネ』
謎には興味なかったけどキャラデザは好きだった。

『夏目友人帳 伍』
好き。
安定した面白さがある作品。
今回はあやねるが出ていた時の話が一番好きだったかな。

『ナンバカ』
シリアス展開で評価が分かれそうな感じ。
話し自体は友情要素もあって好きだったかな。

『信長の忍び』
もうホント好き。
5分アニメ枠だけど普通に面白い。
歴史に詳しくなくても楽しめる感じかな。
第2クールも放送中だから楽しみ。

『バーナード嬢曰く。』
好き。
小説への知識があればもっと楽しめたと思うけど、
掛け合いを楽しむだけでも面白かった。

『はがねオーケストラ』
もうホント好き。
ゆかりんとマキマキが出るのも良かったけど、
普通にどの話も面白さがあって良かった感じ。

『美少女遊戯ユニット クレーンゲール ギャラクシー』
第二期。
アイドルものというよりも、ギャグアニメだったかな。
そこまでハマれなかったかな。

『響け!ユーフォニアム2』
他の部員へもスポットが当てられたりして、
更にドロドロしたものが広がった感じ。
最後は纏まっていたから観終わった後も嫌な気持ちに追われる感じ。

『舟を編む』
ちょっと数年後に切り替わった時が分かりにくかったかな。
辞書を作るアニメも珍しいから話題性はあった感じだけど、
淡々としているシーンが多かったから、
それで好みも分かれてしまいそう。

『ブブキ・ブランキ 星の巨人』
フルCGアニメ。
ロボットものではあるんだけど、
やっぱり手描きではないからどこか軽く感じる。
でも、フルCGアニメというのは意欲的で良かったとは思う。

『Bloodivores』
中国産アニメ。
ヒロインは可愛かった。
俺たたエンドどころか『一人之下 the outcast』のようにぶつ切りエンドだった。
尺が足らないというか話を纏められていない感じ。
構成を弄れば面白さも上がったかもしれない。

『フリップフラッパーズ』
もうホント好き。
独特な世界観に友情要素を取り入れていて面白い。
主人公の二人の少女も良かったけど、
やっぱり世界観が素晴らしいアニメだった。

『ブレイブウィッチーズ』
好き。
『ストライクウィッチーズ』の外伝的アニメ。
ストパンも良かったけど、本作も登場キャラ達が魅力。
姉妹の話に仲間達の話を混ぜていて、
主人公の成長要素もあったから面白いアニメだった。
ストパンのキャラが少し出演していたのも良かったかな。

『文豪ストレイドッグス(第2クール)』
雰囲気としては2期の方が好きだったかな。
今回は重めな話が多かった感じ。

『マジきゅんっ!ルネッサンス』
作画が凄かった。
よくこの作画で1クール走り抜けられたなという感じ。
ヒロインの子も可愛くて良かったかな。

『魔法少女育成計画』
様々な魔法少女が出て来るからそれだけでも楽しめる。
でも、完全に僕の好みの問題だけど、
魔法少女ものとしては好きではなかったかな。

『魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン』
好き。
『魔法少女育成計画』とは違った、
ゆるーい展開で好きだった。
こういう魔法少女ものが好きなんだと思う。

『ユーリ!!! on ICE』
好き。
男子フィギュアスケーターにスポットを当てたアニメ。
葛藤、挫折、成長、スポーツものに必要な要素が揃っていて、
話しもよく纏まっていて観応えもある作品だった。

『Lostorage incited WIXOSS』
憎んでいても最後はどうせデレるんだろうと思っていたけどそうだった。
登場人物は豊富で良かった感じかな。

『ろんぐらいだぁす!』
好き。
面白かったけど製作が間に合わなかったのは残念かな。
続きが気になる作品。

『私がモテてどうすんだ』
好き。
あの中から選ぶとなると先輩一択かな。
画伯の演技も面白かったけど、
普通に掛け合いも面白くていい意味で予想外だった。

『探偵オペラ ミルキィホームズ ファンファンパーリーナイト♪』
年末に放送された新作アニメ。
安定して面白かったかな。

『Fate/Grand Order - First Order-』
同名ゲームのアニメ化。
アクションシーンは凄かったかな。
後は番組後半のあのゆるーいアニメも面白かった。

『ViVid Strike!』
もうホント好き。
リリカルなのはの外伝というよりも、
リリカルなのはViVidの世界観をベースに、
無印のなのフェイ要素を入れたような感じだった。
というかイクスいつ目覚めた?
原作漫画を追っていないから分からない要素もあったけど、
フーカとリンネのバトルは熱い思いのぶつけ合いで燃えたかな。
でも、やっぱり無印を彷彿とさせるアニメだった。

やっと書き終わった(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:アニメ / ジャンル:アニメ・コミック
[ 2017/01/07 23:57 ] アニメ・ゲーム・声優・特撮 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 アニメ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fatelove77love.blog39.fc2.com/tb.php/2109-5aeb570d