今日ものんびりと 7月24日から描いていたんだ














ヘッドライン

7月24日から描いていたんだ

はいさい!今日で絵が完成したツバサさー。
終わり(´・ω・`)
フェイト・テスタロッサ アリシア・テスタロッサ 魔法少女リリカルなのは 今日ものんびりと 2017/09/02
完成。

今日で絵も完成した。
ファイル名に日付をつけてすぐに確認できるようにしているんだけど、
見てみたら7月24日から下描きを始めて、
今日で完成したからだいぶ時間を描けて描いていたようだ。
仕事で平日は時間が取れないというのもあったけど、
下描きは描き直したりしてそういうところでも、
時間を取ったから完成もだいぶ時間が掛かった。
今日は2時間ぐらい描けて最後の塗りを行ったけど、
あそこまで長時間塗ったのも久し振りだった(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

『魔法少女リリカルなのは Reflection』を観る機会が多かったから、
今回はフェイト・テスタロッサとアリシア・テスタロッサ、それからアルフを描いてみたけど、
映画でだいぶフェイトちゃんがピックアップされていたから、
それで描きたくなったという感じかな。
劇中の設定では前作から2年の月日が流れているとはいえ、
フェイトちゃんも自分の気持ちに折り合いをつけたりして前に進んでいて、
そこはやっぱり惹かれるものがあったけど、だからこそ今回の絵を描きたかった。

フェイトちゃん自体はアリシア(絵の右)のクローンなんだけど、
まだ幼いアリシアがとある事故で死亡してしまったから、
母親のプレシア・テスタロッサがアリシアの記憶を転写し、
クローン技術を使って蘇らせようとして作ったのがフェイトちゃんなんだ。
結果的にクローンだから姿は似ていたけど、性格も利き手もアリシアとは違ってしまっていた、
そこでプレシアは本当にアリシアを蘇らせる為にフェイトちゃんを使う事を決めて、
あくまで”都合のいい道具”として使い始める。

虐待を受けてもあくまで母さんの為に懸命に頑張るフェイトちゃんだったけど、
いくら頑張ってもプレシアがフェイトちゃんに振り向いてくれる事はなくて。
やがて、高町なのはとフェイトちゃんが出会うんだけど、
そこからフェイトちゃん自身の本当に時間が動き出した感じかな。
物語終盤で自分の出生の秘密を知ったり、
「あなたはアリシアが蘇るまでの慰める為の道具」だったとプレシアに言われて、
心が折れかけるけど最後までちゃんとプレシアに向き合って。
辛い事が多いのに向き合う事をやめないフェイトちゃんだからこそ、
ここまで人を惹き付けるんだと思う。

今回の絵自体は『魔法少女リリカルなのは Reflection』の内容的には蛇足だったと思う。
まずアリシアが死ななければフェイトちゃん自身が生まれないし、
だから絶対に同じ時間を生きる事なんてないのだから。
それでも双子のような形で同じ時に生を受けていたら、
きっとフェイトちゃんもアリシアも、プレシアも含めて、
みんな幸せに暮らせたんだろうなと思って今回の絵にしてみた。

明日からどんな絵を描こう(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!
魔法少女リリカルなのは INNOCENT サウンドステージ01
ドラマ
キングレコード (2015-10-28)
売り上げランキング: 78,628

にほんブログ村 イラストブログへ 人気ブログをblogramで分析
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:趣味と日記 / ジャンル:趣味・実用
[ 2017/09/03 23:25 ] 絵・イラスト・デッサン | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 リリカルなのは フェイトちゃん

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fatelove77love.blog39.fc2.com/tb.php/2349-5e779521