今日ものんびりと 生きるにしても死ぬにしても考え続けるしかないんだ
FC2ブログ













ヘッドライン

生きるにしても死ぬにしても考え続けるしかないんだ

はいさい!掃除をしたツバサさー。
スッキリ(´・ω・`)
高町なのは×立花響 今日ものんびりと 2020/09/27
明日からペン入れでいいかな。

女優の竹内結子さんが亡くなったというニュースを見た。
死因は自殺らしい。
そこまでドラマを見る方ではないけど、主演を務めた『ランチの女王』の印象がまだ強い。
ドラマやCMなどで活躍していたイメージがあるんだけど、
朝に突然の訃報が流れたからびっくりした。

何が彼女をそこまで追い詰めたのか、それは本人にしか分からないんだけど、
自殺するまでに何かを抱えていたんだろうか。
子供も生まれたばかりだったと聞くけど、
やっぱり背負うものや大切なものが増えるとその分、
負担もあったりするものなんだろうか。

自殺についての是非についてはどう捉えるべきなのか未だに答えは出ていないものの、
結局は考える続けるしかないのだとは思っている。
自殺については否定的という訳ではない、
生きる権利も死ぬ権利もあって然るべきだと思っているからね。
人が出来る事は限られているし、いつかは何かを選択しないといけないけど、
その中で結局は生きるにしても死ぬにしても自分の正しいと思った事はやるしかない。
自分の正義を信じるしかない。

ブログで一時期、自殺についてよく考えていたし、
あの時は本当に死ぬべきだと思っていたし、
今も何があっても生きると決めている訳でもないけど、
だからこそ考え続ける事が大事ではあると思っている。
それが生きると決める事であれ、死ぬと決めるという事であれ。
人は何が正しいのか迷うし、何が正しいか分からないからこそ、
最後の最後まで考え続けて答えを見つけるしかないと思っている。

でも、いまだにロープを捨てきれていないという事は、
死という重量に魂が引かれているからなんだろうか。
一度、それを知ってしまったら離れられない、そんな魅力があるような気もする。
首を吊ってみた事は何度かもあったものの、幸か不幸か結局最後まで出来なかったし、
だからこそ今も生きている、死にきれなかったというべきかもしれないけど、
今でも本当に生きているのか正しいのか分からないというのが本音。

生きたくても生きられない人もいるとか、
生きていれば良い事があるという言葉もあるものの、
結局、言葉だけで救える事ばかりではないと思う。
確かに綺麗な言葉だけを並べていればそれっぽく聞こえるけど、
相手にそれが届かなければ意味がない、発信するだけではダメなんだ。
言葉には力がある、でも力があるからといって、
全てを救えたり、何かを変えられたりする訳ではないと思う。


だから死ぬ側も救いたい側も考え続ける必要があるんだと思う。
死ぬのはいいとしても最後までそれが正しいのか考えて、
救いたいと思っている側も救おうとするのが本当に正しいのか考えて、
最後の最後まで考え続けるしかないと思っている。
一人ひとりで違う考えがあるからこそ、人間だからこそ考えて答えを出すしかないと思う。
善悪というものが曖昧だからこそ考え続けて自分だけの正しさを見つけるしかない。

死ぬには宝物が多すぎるが、生きると決めるほどの何かを持っていない(´・ω・`)
読んで頂きありがとうございました!

死ぬ権利はあるか――安楽死、尊厳死、自殺幇助の是非と命の価値
にほんブログ村 イラストブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています!(`・ω・´) 応援して頂けると励みになります!
ついでに拍手もして頂けると嬉しかったり・・・|・ω・`)チラッ
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:モノの見方、考え方。 / ジャンル:心と身体
[ 2020/09/27 22:22 ] 日常の出来事・日記・雑記 日記 | TB(0) | CM(-)
関連タグ:イラスト 絵のお話 自殺 メンタルなお話 竹内結子

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fatelove77love.blog39.fc2.com/tb.php/3473-33638cce